国内外ニュース

政治

豊洲百条委、喚問日程決定

 豊洲市場問題を検証する東京都議会の調査特別委員会(百条委員会)の理事会は24日、今後の日程を協議し、証人喚問を土日や祝日の3月11、18、19、20日の4日間で実施することで合意した。関係者によると、石原慎太郎元知事の喚問は19、20日のいずれかで調整...[記事全文

カテゴリー:政治

与党「共謀罪」に不満拡大

 「共謀罪」の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を巡り、与党内で政府対応への不満が拡大している。法案内容に関する金田勝年法相らの答弁に関し「分かりやすい説明ができていない」との意見が相次ぐ。公明党から政府が目指す3月10日...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、率先しプレ金

 安倍晋三首相は24日、月末の金曜日の仕事を早く終える「プレミアムフライデー(プレ金)」のスタートを受け、永田町を離れて東京・谷中の全生庵で座禅を組んだ。2017年度予算案を巡る国会論戦も小休止。国民への浸透を図ろうと率先して「充実した時間」を過ごした格...[記事全文

カテゴリー:政治

天下り、新書式で再調査

 松野博一文部科学相は24日の衆院予算委員会で、組織的天下りの全職員調査を新たな書式でやり直すと表明した。本省職員ら約3千人に配布した調査票のうち、証拠がなければ他の職員の不正を指摘できないとした部分を修正し、3月末の最終報告までに実施する。他の職員に回...[記事全文

カテゴリー:政治

自民「政治女子」募集、月1講座

 自民党の高階恵美子女性局長は24日、党本部で記者会見し、3月末のプレミアムフライデーから女性向けの政治講座「プレミアム・ウィメンズクラブ」を開くと発表した。「プレミアムフライデーに『政治女子』が学び、発言する機会を提供したい」と強調した。女性の政治参加...[記事全文

カテゴリー:政治

小池都知事「感覚共有できた」

 東京都の小池百合子知事は24日の定例記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックの仮設施設整備で都外の会場も含めて費用負担の受け入れを表明したことに関し「一つ前へ進んだという感覚が(他の開催自治体と)共有できたのは効果があったのではないか」と述べた。...[記事全文

カテゴリー:政治

中国の「台湾への圧力強まる」

 防衛省のシンクタンク防衛研究所は24日、台湾との関係から中国の軍事動向を分析した「中国安全保障レポート2017」を公表した。台湾の蔡英文政権に対し、中国の習近平政権が「不信感といら立ちを募らせている」と分析。台湾武力侵攻を想定した演習や武器の増強などを...[記事全文

カテゴリー:政治

自民、合区解消の意見続出

 自民党の憲法改正推進本部は24日、党本部で全体会合を開き、昨年の参院選で導入された隣接する選挙区を一つにする「合区」について、改憲によって解消を図るべきだとの意見が続出した。保岡興治本部長は、改憲を巡る国民投票で問う項目の数に関し、1回当たり三つ前後が...[記事全文

カテゴリー:政治

国有地売却問題、「積極説明を」

 公明党の井上義久幹事長は24日の記者会見で、大阪市の学校法人「森友学園」が4月に開校予定の小学校に関し、国有地を評価額より安く取得した問題について「政府は国民の率直な疑問にきちんと積極的に答えることが大事だ」と述べた。 安倍晋三首相の昭恵...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、座禅や音楽イベント

 安倍晋三首相は、月末の金曜日に仕事を早く終える「プレミアムフライデー」がスタートする24日午後、東京・谷中の全生庵で座禅を組んだり、音楽イベント、企画展に出掛けたりして「余暇」を楽しむ。首相官邸が23日発表した。 全生庵は自民党が野党時代...[記事全文

カテゴリー:政治

s