国内外ニュース

政治

石破氏、首相の政治手法に苦言

 自民党の石破茂元幹事長は18日放送のラジオ日本番組で、安倍晋三首相の官邸主導の政治手法に苦言を呈した。「憲法9条改正議論もそうだが、首相は自民党内で積み上げたものを無視する形で『自分はこうなのだ』と言うことが時々ある」と述べた。 昨年の衆...[記事全文

カテゴリー:政治

河野氏「接触は大事」

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は17日(日本時間同)、米国が北朝鮮と核・ミサイル問題を巡る本格的な交渉に入る前に議題の設定を話し合う「予備的協議」について、必要性を否定しなかった。訪問先のドイツ・ミュンヘンで記者団に対し「核とミサイルを放棄して対話のテ...[記事全文

カテゴリー:政治

首相が羽生選手に電話

 安倍晋三首相は17日、韓国・平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で今大会日本初の金メダルを獲得した羽生結弦選手に東京都内の私邸から電話し「困難を乗り越え、多くの人に勇気を与えた。日本人として誇りに思う」と祝福した。羽生選手は「今まで頑張ってきたことが報...[記事全文

カテゴリー:政治

日ラトビア、対北朝鮮で緊密連携

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は17日(日本時間同)、訪問先のドイツ・ミュンヘンでラトビアのリンケービッチ外相と会談した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対する圧力強化へ緊密に連携する方針を確認した。ラトビアは北朝鮮と国交を結んでいる。 ...[記事全文

カテゴリー:政治

小池氏後ろ盾の政治塾に幕

 希望の党結党に先立ち、小池百合子東京都知事の後ろ盾を得て若狭勝元衆院議員が立ち上げた政治塾「輝照塾」が17日、最終講義を行った。若狭氏は終了後に「閉塾」を宣言。塾生から国会議員を輩出することなく、開講からわずか5カ月での幕引きに、参加者からは「大失敗だ...[記事全文

カテゴリー:政治

首相「五輪連覇に感動」と投稿

 安倍晋三首相は17日、自身のフェイスブックに、韓国・平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で羽生結弦選手が今大会日本初の金メダルを獲得したことについて「けがを乗り越えてのオリンピック2連覇。感動をありがとう!」と投稿した。 同時に「素晴らし...[記事全文

カテゴリー:政治

首相の答弁撤回受け攻防、国会

 衆院予算委員会は20、22両日、安倍晋三首相が出席し、働き方改革などに関する集中審議を行う。裁量労働制を巡る首相の答弁撤回を受けた与野党攻防が焦点。野党は森友学園問題に絡み佐川宣寿国税庁長官の更迭も求める。2018年度予算案採決の前提となる中央公聴会は...[記事全文

カテゴリー:政治

小池氏「築地に市場つくらない」

 東京都の小池百合子知事は17日、豊洲市場(江東区)の開場日が10月11日に決まってから初めて、築地市場(中央区)を訪問し、業界団体代表者と意見交換した。業界側によると、移転に向けた協力を確認したほか、小池氏は築地の跡地に関し「都として築地に(再び)市場...[記事全文

カテゴリー:政治

河野外相、北朝鮮へ圧力継続要請

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は16日夜(日本時間17日朝)、ドイツで開幕した「ミュンヘン安全保障会議」で演説した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に核放棄を迫るため「圧力をかけ続ける必要がある」と述べ、国連安全保障理事会の制裁決議を厳格に履行するよう参...[記事全文

カテゴリー:政治

厚労相、働き方法案の方針変えず

 加藤勝信厚生労働相は16日の記者会見で、裁量労働制拡大を含む働き方改革関連法案を、現状のまま国会に提出する考えを示した。安倍晋三首相や加藤氏が「裁量労働制の方が労働時間の長さがより短くなるデータがある」と国会答弁後に撤回し、データの信用性が問題となって...[記事全文

カテゴリー:政治

s