国内外ニュース

政治

福島知事選で移動投票が開始

 28日投開票の福島県知事選で、東京電力福島第1原発事故による全町避難が続く福島県大熊町の住民向けに、投票箱を積んだワゴン車が避難先を巡回する移動期日前投票が16日始まった。住民の負担を減らし、投票機会を確保するのが狙い。 この日は大熊町か...[記事全文

カテゴリー:政治

玉城知事、重ねて辺野古反対表明

 沖縄県の玉城デニー知事は16日、就任後初めての県議会に臨み、就任のあいさつで所信を述べた。知事選の争点となった米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し「新基地建設に反対し、普天間飛行場の一日も早い閉鎖・返還を政府に強く求める」と重ねて強調した。[記事全文

カテゴリー:政治

国交相、「工藤政務官は説明を」

 工藤彰三国土交通政務官が代表を務める政治団体が集会での収入を政治資金収支報告書に記載しなかった問題で、石井啓一国交相は16日の閣議後記者会見で「政務官が政治家として、しっかり説明することに尽きる」と述べた。 政務官辞任の必要性などを問われ...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、欧州3カ国の歴訪へ出発

 安倍晋三首相は16日午前、スペイン、フランス、ベルギーの欧州3カ国を歴訪するため、政府専用機で羽田空港を出発した。スペインでサンチェス首相、フランスではマクロン大統領と会談、ベルギーでアジア欧州会議(ASEM)首脳会議に出席。自由貿易体制の強化や北朝鮮...[記事全文

カテゴリー:政治

自民、総裁直属5機関を廃止

 自民党は15日の臨時総務会で、安倍晋三首相(党総裁)直属で設けられている特別機関のうち、5機関を廃止する新体制を了承した。岸田文雄政調会長が主導する政務調査会改革に伴う措置。政策の調整機能を集約することで政調の権限を強める狙いがある。 総...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、16日に欧州へ出発

 安倍晋三首相は16日、スペインとフランス、ベルギーの欧州3カ国歴訪に出発する。スペインで同日夕(日本時間17日未明)にサンチェス首相、フランスでは17日午後(同17日夜)にマクロン大統領と会談。18、19両日はベルギーでアジア欧州会議(ASEM)首脳会...[記事全文

カテゴリー:政治

国民今井氏が離党届提出

 国民民主党の今井雅人衆院議員(比例東海ブロック)は15日午後、離党届を党本部に提出した。提出後、記者団に「立憲民主党の会派で一緒に行動したい」と明言した。 今井氏は13日、取材に対し、近く離党する意向を明らかにした上で「国会活動は野党第1...[記事全文

カテゴリー:政治

NZと太平洋島しょ国支援で合意

 【ウェリントン共同】河野太郎外相は15日、ニュージーランドの首都ウェリントンでピーターズ副首相兼外相と会談、連携して太平洋島しょ国の支援を進めることで合意した。日本とニュージーランドの戦略的協力パートナーシップを深化させることを確認、北朝鮮の完全な非核...[記事全文

カテゴリー:政治

沖縄、玉城氏支援の元市議初当選

 任期満了に伴う沖縄県豊見城市長選が14日投開票され、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する玉城デニー知事が支援した新人の元市議山川仁氏(44)=立民、国民、共産、社民、自由、沖縄社大推薦=が、新人の元市議宜保安孝氏(41)=自民、維新...[記事全文

カテゴリー:政治

日中の有識者が安全保障を議論

 日中の政財界人らが外交や安全保障を議論する「東京―北京フォーラム」が東京都で14日、2日間の日程で開幕した。フォーラムの最高顧問を務める福田康夫元首相は基調講演で、国際秩序を支えてきた欧米に疲労感が漂っており「日中は秩序を守るために、共に責任を果たして...[記事全文

カテゴリー:政治

s