国内外ニュース

政治

菅氏、7年目「あっという間」

 菅義偉官房長官は20日の記者会見で、安倍晋三首相の連続在職日数が同日で2248日となり、吉田茂元首相と並ぶ歴代2位になったことについて「あっという間に7年目を迎えたというのが正直な気持ちだ。今後も国民の声に耳を傾け、真摯に一つ一つの課題に取り組みたい」...[記事全文

カテゴリー:政治

共産、天皇在位30年式典を欠席

 共産党の穀田恵二国対委員長は20日の記者会見で、24日に開く政府主催の天皇陛下在位30年記念式典に党として出席しないことを明らかにした。理由について安倍晋三首相が施政方針演説で明治天皇の短歌を引用したことに触れ「今の政府には、天皇の政治的利用の動きがあ...[記事全文

カテゴリー:政治

統計委、勤労統計復元可能と指摘

 総務省統計委員会は20日、今年3回目の会合を開いた。厚生労働省の不正調査や資料の破棄の影響で正しいデータが欠けている毎月勤労統計の2004~11年分について、統計委事務局は、既存データに基づく逆算や推計で復元できると指摘した。厚労省の担当部局は具体的な...[記事全文

カテゴリー:政治

障害者採用達成期限、延長へ

 中央省庁の障害者雇用水増し問題で、厚生労働省は19日、法定雇用率の達成に向け今年末までに約4千人を採用する政府計画の実現が難しくなってきたことから、達成期限を延長する方向で調整に入った。各省庁の6月1日時点の雇用率を見極めた上で、期限を定めている厚労省...[記事全文

カテゴリー:政治

統計、総務省部会が総点検に着手

 総務省の統計委員会は19日、統計不正問題を受けて新設した「点検検証部会」の初会合を開き、政府統計が適切に調査されているかどうかの総点検に着手した。56ある基幹統計と233の一般統計が対象。国民の不信を払拭するため、結果に基づき再発防止策の第1弾を6~7...[記事全文

カテゴリー:政治

連続在職日数、安倍首相2位に

 安倍晋三首相は20日、2012年12月に首相に返り咲いた第2次安倍内閣発足からの連続在職日数が2248日となり、吉田茂元首相の第2次~第5次内閣と並ぶ歴代2位となった。連続在職日数の歴代1位は、佐藤栄作の2798日。 安倍首相は2日後の2...[記事全文

カテゴリー:主要

辺野古移設反対訴え国会前集会

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する市民団体が19日、国会前で集会を開き、参加した野党議員や市民らが「政府は沖縄の民意を無視するな」などと訴えた。 市民団体「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」など...[記事全文

カテゴリー:政治

国民と自由、合流視野に政策協議

 国民民主党の平野博文幹事長と自由党の小沢一郎共同代表は19日、国会内で会談し、両党の合流を視野に入れた政策協議を実施した。国民の基本政策をベースに原発や安全保障、消費税の3項目で調整を続けることを確認した。両氏は4月の統一地方選が始まる前に、政策を巡る...[記事全文

カテゴリー:政治

マララさんが初来日へ

 河野太郎外相は19日の記者会見で、世界各国の女性指導者らを招いて3月下旬に開く国際シンポジウムに、ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんが参加し基調講演すると発表した。マララさんの来日は初。オーストリアやブルガリアなど12カ国の女性外相も出席す...[記事全文

カテゴリー:政治

首相官邸は記者会見要請文撤回を

 首相官邸が官房長官記者会見での東京新聞記者の質問を事実誤認と断定し、質問制限と取れる要請文を官邸記者クラブに出した問題で、学者や弁護士らが19日、国会内で記者会見し「質問を抑圧することは許されない。報道の自由の侵害だ」として、要請文の撤回を求める声明を...[記事全文

カテゴリー:政治

s