国内外ニュース

政治

福田氏、トランプ氏の影響懸念

 福田康夫元首相は5日、静岡市で開かれた日中韓の元首脳らが参加する国際会議で講演し、米国のトランプ次期大統領が「世界経済や安全保障の枠組みに影響を与え、世界が不安定化する可能性がある」と懸念を示し、3カ国が協力し東アジア地域を安定させる必要があると強調し...[記事全文

カテゴリー:政治

秋田県知事、3選出馬を表明

 秋田県の佐竹敬久知事(69)は5日の県議会本会議で、任期満了に伴う知事選(来年3月23日告示、4月9日投開票)に3選を目指して立候補すると表明した。「県政発展の流れを途切れさせず、さらに拡大していくため3期目に挑戦する」と述べた。 幹線道...[記事全文

カテゴリー:政治

安倍首相、在職日数戦後4位

 安倍晋三首相の在職日数は5日、第1次内閣(2006~07年)から通算で1807日に達し、戦後4位の中曽根康弘元首相を抜き、単独4位となった。小泉純一郎元首相にも来年5月に並ぶ。自民党は今年10月に連続「2期6年まで」と制限している党総裁任期を「3期9年...[記事全文

カテゴリー:政治

ヘリパッド移設理解求める、沖縄

 若宮健嗣防衛副大臣は4日、米軍北部訓練場の日本側への部分返還を前に、所在地の沖縄県東村、国頭村を訪れ、両村長とそれぞれ会談し、返還の条件となるヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設に改めて理解を求めた。防衛省側は、返還式典を22日に開催する方針を両村...[記事全文

カテゴリー:政治

カジノ法案、6日に衆院通過へ

 自民党はカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法案について、6日に衆院を通過させる方針で、早ければ9日に参院本会議で成立させたい考えだ。民進、共産両党など野党は審議が拙速な上、ギャンブル依存症増加などの懸念が解消されていないとして、安倍政...[記事全文

カテゴリー:政治

県外視察で報告書使い回し

 福井市議会で2015年度、政務活動費を使った県外への団体視察が33回あり、このうち19回で参加者の一部や全員が報告書を使い回していたことが3日、政活費収支報告書で分かった。関与したのは市議32人中26人に及んだ。同市議会では視察経費の領収書添付は不要で...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、日ロ会談へゴルフで英気

 安倍晋三首相は3日、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場で、長谷川栄一首相補佐官や秘書官と趣味のゴルフを楽しんだ。記者団から15日に山口県長門市で行われる日ロ首脳会談に向けて英気を養えたかを問われ「今日は非常に気持ちよく、だいぶエネルギーがたまってきた」と答えた...[記事全文

カテゴリー:政治

南スーダン陸自の弔慰金増額へ

 防衛省は南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の部隊に対し、任務中に隊員が死亡した場合などに支払う「賞恤金」(弔慰金)の限度額を、現行の6千万円から9千万円に増額する方針を固めた。安全保障関連法で可能になった新任務「駆け付け警護」を...[記事全文

カテゴリー:政治

蓮舫氏、カジノ採決を批判

 民進党の蓮舫代表は1日の記者会見で、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法案を巡り、自民党が2日の衆院内閣委員会採決を目指していることを批判した。「中身が国民から理解を得られているのか大きな疑問だ。2日の採決は到底考えられない」と述べた...[記事全文

カテゴリー:政治

TPP発効へ努力と確認

 安倍晋三首相は1日、シンガポールのトニー・タン大統領と官邸で会談し、環太平洋連携協定(TPP)発効を目指して共に努力することを確認した。首相は、同国とマレーシアを結ぶ高速鉄道計画への日本の新幹線方式導入を働き掛けた。 会談後の共同記者発表...[記事全文

カテゴリー:政治

s