国内外ニュース

政治

日ロ外相、北方領土巡り協議

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は16日午後(日本時間17日午前)、北方領土問題を含む日ロ平和条約締結交渉を巡ってロシアのラブロフ外相と訪問先のドイツ・ミュンヘンで会談した。4島の主権に関して双方の主張に隔たりがある中、6月にプーチン大統領が来日して行う...[記事全文

カテゴリー:政治

インド太平洋で協力具体化

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は16日午前(日本時間同日午後)、訪問先のドイツ・ミュンヘンで同国のマース外相と会談し、日米が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」構想実現に向けて日独間の協力を具体化させていくことで一致した。北朝鮮の非核化を図るため、今月...[記事全文

カテゴリー:政治

下村氏、国防軍明記は「不可能」

 自民党の下村博文憲法改正推進本部長は16日、那覇市で講演し、2012年にまとめた党改憲草案にある9条改憲は実現困難との見方を示した。戦力不保持と交戦権否認を定めた9条2項の削除と「国防軍」創設を明記している点に触れ「専守防衛の自衛隊の性格を普通の軍隊に...[記事全文

カテゴリー:政治

東京五輪契機に共生社会の実現を

 2020年東京五輪・パラリンピックを契機に、誰もが生き生きと安心して暮らせる共生社会を実現しようと、青森県三沢市や神戸市、大分市など全国14自治体が参加する「共生社会ホストタウンサミット」が16日、山口県宇部市で開かれた。各自治体のバリアフリーなどの取...[記事全文

カテゴリー:政治

統計不正、18日に集中審議

 国会は18日、統計不正をテーマに衆院予算委員会の集中審議を開く。野党は毎月勤労統計の調査方法を巡り、中江元哉元首相秘書官が厚生労働省側に「問題意識」を伝えた経緯に注目。官邸の圧力が調査方法変更につながったとの構図を描き、安倍晋三首相への追及を強める。2...[記事全文

カテゴリー:政治

河野氏、中国対処「抑制も必要」

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は15日、ドイツ南部ミュンヘンで開催された安全保障に関する国際会議のパネルディスカッションに出席した。経済、軍事両面で影響力を広げる中国への対処について「原理原則を決して曲げないことが重要だが、中国のメンツをつぶさないため...[記事全文

カテゴリー:政治

自民・田畑毅氏が離党届

 自民党の田畑毅衆院議員(46)=比例東海、当選3回=が女性トラブルを理由に離党届を党幹部に提出したことが分かった。複数の関係者が15日、明らかにした。 田畑氏は日銀に勤務後、2012年の衆院選比例東京で初当選。17年の衆院選で愛知2区に国...[記事全文

カテゴリー:政治

自衛官募集拒否は5自治体

 岩屋毅防衛相は15日の衆院予算委員会で、自衛官募集への自治体の対応を巡り、協力を一切拒否しているのは5自治体だと明らかにした。「採用ポスターの掲示など自衛隊法が規定する募集事務を全く実施していない」と述べた。野党は、自民党が全ての所属国会議員に対し、地...[記事全文

カテゴリー:政治

日オーストリア首脳会談

 安倍晋三首相は15日、オーストリアのクルツ首相と官邸で会談し、今年が両国の友好150周年に当たることを踏まえ、観光や経済分野の協力を拡大する方針で一致した。クルツ氏が17日に羽田とウィーンを結ぶ直行便第1便に搭乗することを歓迎した。 会談...[記事全文

カテゴリー:政治

自民、統一選政策「改憲に道筋」

 自民党が統一地方選で打ち出す政策の概要が15日判明した。憲法について「国民世論を喚起し、新しい時代に即した憲法改正の実現に道筋を付ける」と明記。観光を「地方創生の切り札」と位置付け、訪日外国人客増加による恩恵を「地方の隅々まで行き渡らせる」と訴える。ア...[記事全文

カテゴリー:政治

s