国内外ニュース

政治

会合同席「問題なし」と厚労相

 加藤勝信厚生労働相は10日の閣議後会見で、文部科学省幹部への贈賄容疑で再逮捕された元コンサルタント会社役員谷口浩司容疑者(47)が設けた飲食の会合に蒲原基道前厚労事務次官(58)が同席していたとの一部報道について、「会費を支払っており、特段問題のある行...[記事全文

カテゴリー:政治

ネット投票、海外在住の邦人にも

 総務省の有識者研究会は10日、国政選挙の際、パソコンやスマートフォンで投票できる「インターネット投票」について、海外在住の邦人による在外投票で導入可能とする報告書を発表した。総務省は実施に向け、2019年度予算の概算要求に試験的な投票システム開発費を計...[記事全文

カテゴリー:政治

玉木氏が党代表選に立候補表明

 国民民主党の玉木雄一郎共同代表(49)は10日午前、党本部で記者会見し、党代表選(22日告示―9月4日投開票)への立候補を正式表明した。「引き続き責任を果たしていきたいとの決意を固めた」と述べた。津村啓介元内閣府政務官(46)は既に立候補する意向を事実...[記事全文

カテゴリー:政治

国民代表選に玉木氏出馬へ

 国民民主党の玉木雄一郎共同代表(49)は9日、党代表選(22日告示―9月4日投開票)に立候補する意向を固めた。10日に記者会見し、正式表明する。津村啓介元内閣府政務官(46)も9日、出馬する考えを事実上表明した。党は立候補予定者を対象とする事前説明会を...[記事全文

カテゴリー:政治

元号、本命決着へ議論誘導

 1989年1月7日の昭和天皇逝去に伴う改元を巡り、政府が本命の「平成」で決着するように有識者懇談会の議論を誘導していたことが分かった。アルファベットで頭文字を表記した場合、平成は「H」なのに対し、他に最終案に残った「修文」と「正化」は「S」となり、昭和...[記事全文

カテゴリー:政治

沖縄知事選、与野党が調整急ぐ

 沖縄県の翁長雄志知事の死去を受け、与野党は9月中に前倒しして実施される見込みの知事選に向け、調整を急ぐ。知事選は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非が争点となる見通しだ。県は翁長氏が決めた辺野古沿岸部の埋め立て承認撤回に向けた手続きを...[記事全文

カテゴリー:政治

石破氏10日に正式出馬表明

 自民党の石破茂元幹事長は9日、自身が率いる石破派(20人)会合で、10日に総裁選への立候補を正式に表明する意向を明らかにした。一方、石原派(12人)は東京都内の幹部会合で、安倍晋三首相(党総裁)を支持する方針を決めた。竹下派(55人)会長の竹下亘総務会...[記事全文

カテゴリー:政治

菅氏、基地負担軽減に全力

 菅義偉官房長官は9日の記者会見で、沖縄県の翁長雄志知事の死去について「突然の訃報に大変驚いた。謹んでお悔やみ申し上げる」と述べた。その上で「翁長氏の沖縄にかける思いをしっかりと受け止め、できることは全て目に見える形で実現するという強い思いの下に、全力で...[記事全文

カテゴリー:政治

香川県知事選、現職と新人届け出

 任期満了に伴う香川県知事選が9日告示され、いずれも無所属で、共産党県常任委員の新人姫田英二氏(62)=共産推薦=と、3選を目指す現職浜田恵造氏(66)=自民、国民、公明、社民推薦=が届け出た。26日に投開票される。 浜田氏の2期8年にわた...[記事全文

カテゴリー:政治

北朝鮮非核化、制裁継続で一致

 河野太郎外相は9日午前、長崎市を訪問中の国連のグテレス事務総長と会談し、北朝鮮の完全非核化を実現するため、国連安全保障理事会決議に基づく経済制裁の継続と完全な履行が必要との考えで一致した。「核兵器のない世界」の実現に向け、軍縮・不拡散分野での連携も確認...[記事全文

カテゴリー:政治

s