国内外ニュース

政治

河野外相、15日から訪独

 外務省は14日、河野太郎外相が15~18日の日程でドイツ南部ミュンヘンを訪問すると正式発表した。世界の安全保障情勢を議論する「ミュンヘン安全保障会議」に出席。滞在中、韓国の康京和外相と元徴用工訴訟判決や朝鮮半島情勢について15日に協議する。16日には、...[記事全文

カテゴリー:政治

参院選へ4月にも政策協定

 立憲民主など野党6党派の幹事長・書記局長は14日、集団的自衛権行使を容認した安全保障関連法廃止を求める「市民連合」と国会内で会談した。各党派が4月にも個別に市民連合と政策協定を結ぶ方針で一致。市民連合を触媒に、夏の参院選の勝敗を左右する32の改選1人区...[記事全文

カテゴリー:政治

元秘書官「所管外」と答弁拒否

 毎月勤労統計の調査対象事業所入れ替えに伴うデータ変動に関し、2015年3月末に厚生労働省から説明を受けた当時の中江元哉首相秘書官は14日の衆院予算委員会で答弁拒否を繰り返した。説明を受けた秘書官が、現在は財務省関税局長を務める中江氏だったと同日明らかに...[記事全文

カテゴリー:政治

菅官房長官「辺野古移設変えず」

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で、米軍普天間飛行場移設を巡る沖縄県民投票の告示を受け、投票結果にかかわらず名護市辺野古移設を進める方針を表明した。「どういう結果でも移設を進めるか」との問いに「基本的にはそういう考えだ」と述べた。「問題の原点は普天間の...[記事全文

カテゴリー:政治

上杉謙信の刀に公費、市長が説明

 戦国武将上杉謙信の愛刀「無銘一文字(山鳥毛)」(国宝)を巡り、岡山県瀬戸内市の武久顕也市長が14日、記者会見した。ふるさと納税で集めようとした刀の購入費用5億円に届かない差額分を、自治体の貯金に当たる財政調整基金で補う方針について説明した。[記事全文

カテゴリー:政治

ワタミ渡辺氏、参院選不出馬

 飲食チェーン・ワタミの創業者で自民党の渡辺美樹参院議員(59)=比例代表、当選1回=が13日、国会内で記者会見し、夏の参院選に立候補しないと表明した。経営者の視点から財政再建を目指したが「壁を打ち破ることができなかった」と無力感を漂わせた。安倍政権への...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、親の「懲戒権」見直し検討

 安倍晋三首相は13日の衆院予算委員会で、千葉県野田市立小4年の女児が死亡し両親が逮捕された事件を受け、子どもに対する親の「懲戒権」を認めた民法の見直しを検討する考えを示した。「懲戒権は子の利益のために行使されるべきだが、規定の在り方について法務省に検討...[記事全文

カテゴリー:政治

「辺野古」県民投票、14日告示

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票が14日、告示される。辺野古移設問題の一点に絞って示される県民の意思が、移設へ強硬姿勢を貫く政府対応にどう影響するかが焦点となる。移設を容認する自民党県連は13日、自主投票を決めた...[記事全文

カテゴリー:政治

日韓外相15日にもドイツで会談

 日韓両政府は、ドイツ・ミュンヘンで15~17日に開かれる国際会議に合わせ、河野太郎、康京和両外相の会談を実施する方向で調整に入った。15日を軸に検討している。日本外務省関係者が13日、明らかにした。日本企業が賠償を命じられた韓国人元徴用工訴訟判決のほか...[記事全文

カテゴリー:政治

五輪相「本当にがっかり」と発言

 桜田義孝五輪相が、競泳の池江璃花子選手の白血病公表について「本当にがっかりしている」と発言していたことが13日、分かった。「治療に専念して元気な姿に戻ってほしい」とも強調した。野党からは「心ない発言だ」として、安倍晋三首相に更迭するよう求める声が上がっ...[記事全文

カテゴリー:主要

s