国内外ニュース

政治

国民と自由、政策協議開始

 国民民主党の平野博文幹事長と自由党の小沢一郎共同代表は12日、国会内で会談し、両党の合流を視野に入れた政策協議を始めた。両氏は昨年の国民結党時にまとめた理念や基本政策をベースに協議する方針を確認した。4月までに政策の統一見解で合意したい考えだ。原発政策...[記事全文

カテゴリー:政治

政府、韓国に2日続けて抗議

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、天皇陛下の謝罪による慰安婦問題解決に言及した韓国国会の文喜相議長の発言を問題視し、8日から2日連続で抗議したことを明らかにした。河野太郎外相も衆院予算委員会で「到底受け入れられない。極めて無礼な発言だ」と非難した。韓...[記事全文

カテゴリー:政治

沖縄県民投票、国の対応焦点に

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票が14日、告示される。投開票は24日。移設阻止を掲げる玉城デニー知事は、反対の民意を明確化させ、国に断念を迫る考えだ。辺野古移設の一点に絞って県民が示した結果に、国がどう対応するか...[記事全文

カテゴリー:政治

自民、女性増へ候補差し替えも

 自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、国政選挙や地方選挙の女性候補を増やす方策について問われ、男性候補の差し替えもあり得るとの考えを示した。現職の男性が多いため新人女性を擁立する余地が少ないことを念頭に「女性であれ男性であれ、良い候補者がいれば差...[記事全文

カテゴリー:政治

徴用工判決巡る協議の回答督促

 政府は12日、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟判決を巡り、日韓請求権協定に基づく政府間協議の要請に回答するよう韓国政府に改めて督促した。被告日本企業が不利益を被らないための韓国政府の対応策も重ねて求めた。日本外務省が発表した。[記事全文

カテゴリー:政治

二階氏、極秘会食に不快感

 自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、石破派を除外した6派閥の事務総長が安倍晋三首相と公邸で極秘で会食したことに不快感を示した。「つまらないことだ。みんな愉快に思うか。内緒にするほどのことではない」と述べた。 二階派を率いる二階氏に...[記事全文

カテゴリー:政治

統計不正の「引き継ぎなかった」

 厚生労働省の統計不正で更迭された大西康之元政策統括官は12日の衆院予算委員会で、毎月勤労統計不正問題に関する引き継ぎの有無を問われ「特段の説明はなかった」と述べた。安倍晋三首相は、北方領土問題を含むロシアとの平和条約締結交渉に関し、色丹島と歯舞群島の2...[記事全文

カテゴリー:政治

政府、韓国議長発言の撤回を要求

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、天皇陛下による謝罪で慰安婦問題が解決するとした韓国国会の文喜相議長の発言に対して、外交ルートを通じて韓国側に抗議した上で、謝罪と撤回を求めたことを明らかにした。「甚だしく不適切な内容を含むものであり、極めて遺憾だ。強...[記事全文

カテゴリー:主要

首相、「悪夢」発言の撤回拒否

 安倍晋三首相は12日の衆院予算委員会で、10日の自民党大会で民主党政権時代を「悪夢」とした発言の撤回を、立憲民主党会派の岡田克也氏から求められ「党総裁として、そう考えている。少なくともばら色の民主党政権ではなかった」と述べ、拒否した。 岡...[記事全文

カテゴリー:政治

国立大法人の統合が可能に

 政府は12日、国立大学法人法改正案を閣議決定した。これまでは1法人が1大学を運営するとしていたが、大学を残したまま経営主体である法人のみを統合できるようになることが柱。統合法人が傘下大学の資源配分や全体の監督責任を担い、18歳人口減を見据えて経営効率を...[記事全文

カテゴリー:政治

s