国内外ニュース

政治

サイバー「防衛省も中国の標的」

 米当局が今月前半、中国の情報機関・国家安全省につながるとみられるハッカー集団「APT10」の対日サイバー攻撃に関し、防衛省も標的にしているとの情報を日本政府に伝えていたことが21日、分かった。現時点で被害は確認されていない。IT関連企業約10社も狙われ...[記事全文

カテゴリー:政治

天皇即位の賓客受け入れ予算5倍

 外務省が2019年度予算案で計上した新天皇即位に伴う外国元首ら賓客の受け入れのための費用は51億円となった。10億円だった前回1990年度予算の約5倍。2001年の米中枢同時テロ以降、セキュリティー対策の重要性が高まったため警備関連費が伸びた。招待客の...[記事全文

カテゴリー:政治

宮崎県知事選、23日に投開票

 任期満了に伴う宮崎県知事選は23日投開票される。立候補しているのは、いずれも無所属で、共産党県委員長の新人松本隆氏(57)=共産推薦=と、3選を目指す現職河野俊嗣氏(54)=自民、立民、国民、公明、希望、社民推薦=の2人。 河野氏の2期8...[記事全文

カテゴリー:政治

日ロ外相、来月14日会談

 日ロ両政府は、北方領土返還を含む平和条約締結交渉の新たな枠組みで責任者に就いた河野太郎外相とラブロフ外相の会談を、来年1月14日にモスクワで開く方向で最終調整に入った。日本政府関係者が21日、明らかにした。一方、沖縄県の米軍基地問題で日本が主権を主体的...[記事全文

カテゴリー:政治

天皇即位、パレード車は8千万円

 政府は21日に閣議決定した2019年度予算案などで、同年10月に新天皇が即位を国民に披露するパレード「祝賀御列の儀」で使うオープンカーの調達費として総額8千万円を計上した。国産車とする方針を既に固めており、調達先はトヨタ自動車が有力だ。 ...[記事全文

カテゴリー:政治

衆院議長「皇室安定策を検討」

 大島理森衆院議長は21日、福岡市で講演し、来年春の皇位継承以降の安定的な皇室維持について「政治の場で結論を出さなければならない」と述べ、政府と国会で検討していく必要性を明言した。来年秋にかけ新天皇の「即位の礼」が実施されることを踏まえ、秋以降に議論を開...[記事全文

カテゴリー:政治

省庁の障害者試験、競争率13倍

 中央省庁の障害者雇用水増し問題を受け、人事院が障害者限定で来年2月に実施する国家公務員試験に、計8711人が応募したことが21日分かった。採用予定は676人で、競争率は約13倍。公務員として働きたい障害者が多数いるにもかかわらず、省庁側が採用に消極的だ...[記事全文

カテゴリー:政治

「あらゆる差別禁止」条例案可決

 東京都国立市議会は21日、あらゆる差別を網羅的に禁止する「人権を尊重し多様性を認め合う平和なまちづくり基本条例案」を全会一致で可決した。来年4月1日施行。罰則はないが、差別を受けた側の関係者も加えた市長の諮問機関が差別解消策や救済策を審議し、市が実施す...[記事全文

カテゴリー:政治

19年度沖縄振興費3010億円

 政府は21日に閣議決定した2019年度予算案で、沖縄振興費を18年度当初と同額の3010億円とした。玉城デニー沖縄県知事就任後初の予算編成。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡る対立が影響し、約束した3千億円台の「ほぼ底値」(自民党議員)...[記事全文

カテゴリー:政治

人口流出防止へ中枢市支援へ

 政府は21日、東京一極集中の是正などを目指す地方創生の関連施策を示した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の改定を閣議決定した。地域の経済や住民生活の拠点となる「中枢中核都市」に選んだ全国82市の機能強化に向けて、財政、人材両面で支援すると新たに明記。地...[記事全文

カテゴリー:政治

s