国内外ニュース

政治

太平洋戦略にODA活用

 日本の政府開発援助(ODA)の実績や方針をまとめた外務省の2017年版「開発協力白書」の全容が18日判明した。安倍政権が掲げる「自由で開かれたインド太平洋戦略」を推進するため、ODAを活用すると明記。海上交通の安全確保や法制度整備で途上国を支援し、世界...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、小平選手にインスタで祝意

 安倍晋三首相は18日、韓国・平昌五輪のスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手について「王者らしい、威風堂々の金メダルでした」と、写真共有アプリ「インスタグラム」で祝意を示した。 同時に「前回の悔しい思いをばねに...[記事全文

カテゴリー:政治

渡部氏、玉木代表を激励

 希望の党の玉木雄一郎代表は18日、福島県会津若松市の渡部恒三元衆院副議長の自宅を訪ねた。政界のご意見番として知られる渡部氏は「安倍1強」が続く政治情勢を「今ぐらい政治が面白くない時はない」として奮起を促し、玉木氏は「苦労しているが、政権を担える政党をつ...[記事全文

カテゴリー:政治

首相が私邸周辺を散歩

 安倍晋三首相は18日、東京・富ケ谷の私邸周辺を約1時間半にわたり散歩した。快晴の下、白いコートと運動靴姿で代々木公園などをゆっくりと散策し、私邸に戻ると「気持ち良かった」と記者団に語った。衆院予算委員会での審議が連日のように続く中、リフレッシュを図った...[記事全文

カテゴリー:政治

二階氏、4月ロシア訪問を検討

 自民党の二階俊博幹事長が4月にもロシアを訪問し、プーチン政権幹部との会談を検討していることが分かった。安倍晋三首相が5月に訪ロし、プーチン大統領と首脳会談に臨む前に環境整備を図る目的。首相が重視する対ロ外交を後押ししたい考えだ。党関係者が18日、明らか...[記事全文

カテゴリー:政治

拉致問題で今秋から教員向け研修

 政府は北朝鮮による日本人拉致問題を巡り、小中高校の教員を対象とする研修を今秋から実施する方針を固めた。内閣府による昨年秋の世論調査で、拉致問題への若年層の関心が低い傾向が出たことを踏まえ、啓発活動を強化する。教員に拉致問題に対する理解を深めてもらい、授...[記事全文

カテゴリー:政治

立憲、ワンコインで政策参加

 立憲民主党は、年会費500円のワンコインで政策づくりに参加できる「立憲パートナーシップ・メンバー」(略称・立憲パートナーズ)制度を今春立ち上げる。手続きの手軽さ、会費の安さで政治参加のハードルを低くする。党が掲げる「草の根からの民主主義」を実践し、党勢...[記事全文

カテゴリー:政治

石破氏、首相の政治手法に苦言

 自民党の石破茂元幹事長は18日放送のラジオ日本番組で、安倍晋三首相の官邸主導の政治手法に苦言を呈した。「憲法9条改正議論もそうだが、首相は自民党内で積み上げたものを無視する形で『自分はこうなのだ』と言うことが時々ある」と述べた。 昨年の衆...[記事全文

カテゴリー:政治

河野氏「接触は大事」

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は17日(日本時間同)、米国が北朝鮮と核・ミサイル問題を巡る本格的な交渉に入る前に議題の設定を話し合う「予備的協議」について、必要性を否定しなかった。訪問先のドイツ・ミュンヘンで記者団に対し「核とミサイルを放棄して対話のテ...[記事全文

カテゴリー:政治

首相が羽生選手に電話

 安倍晋三首相は17日、韓国・平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で今大会日本初の金メダルを獲得した羽生結弦選手に東京都内の私邸から電話し「困難を乗り越え、多くの人に勇気を与えた。日本人として誇りに思う」と祝福した。羽生選手は「今まで頑張ってきたことが報...[記事全文

カテゴリー:政治

s