国内外ニュース

政治

ロシアの北方領土兵舎新設に抗議

 政府は、ロシア軍が北方領土に兵士用宿舎を新設したことに関し、18日にモスクワの外交ルートを通じてロシア政府に抗議した。「北方四島におけるロシア軍の軍備強化につながるものであり、わが国の立場と相いれない」と伝えた。外務省関係者が19日、明らかにした。[記事全文

カテゴリー:政治

維新、希望と会派結成へ

 日本維新の会が希望の党と参院での統一会派を結成する方向で最終調整していることが分かった。かねて希望側が統一会派を組みたいと要望していた。維新は19日に参院議員懇談会を開いて決定する。関係者が18日、明らかにした。 維新幹部は取材に「統一会...[記事全文

カテゴリー:政治

地震と台風で職員給与減額

 大阪府枚方市は18日、今年発生した大阪府北部地震や台風の災害対応に伴って多大な財政負担が見込まれることから、市長などの特別職や市議、一般職員を含む職員約2800人の月給を来年1~4月の4カ月間、減額すると発表した。 市によると、減額率は特...[記事全文

カテゴリー:政治

自公、参院選候補者を相互推薦

 自民党の甘利明、公明党の佐藤茂樹両選対委員長は18日、国会内で会談し、来年夏の参院選選挙区の公認候補を相互に推薦することで合意した。自民党は両党候補者が競合する改選3、4人区のうち埼玉、神奈川、愛知、兵庫、福岡の5選挙区で公明党候補を、公明党は32ある...[記事全文

カテゴリー:政治

河野外相、質問無視でおわび

 河野太郎外相は18日の記者会見で、北方領土に関する記者の問いを「次の質問どうぞ」と4回連続で無視した自らの態度に言及し、おわびを表明した。北方領土を巡る政府の基本的立場については、交渉に影響するとして、今後も説明を拒む意向を示した。北方領土に兵士用宿舎...[記事全文

カテゴリー:政治

沖縄県民投票、宮古島市は不参加

 沖縄県宮古島市の下地敏彦市長は18日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を問う来年2月の県民投票に参加しない意向を明らかにした。県内41市町村で県民投票への不参加を表明したのは初めて。 宮古島市の不参加について玉城氏は同...[記事全文

カテゴリー:主要

土砂搬出現場で重機に損傷、沖縄

 18日午前7時ごろ、沖縄県名護市安和のセメント製造会社「琉球セメント」の敷地内で、パワーショベル1台の鍵穴が損傷していると同社の警備員から巡回中の名護署員に通報があった。同社が所有する近くの採石場でも重機数台が被害を受けたといい、県警は故意に壊された可...[記事全文

カテゴリー:政治

新幹線、膨張分財源の確保策了承

 政府は18日、建設費が膨らんでいる北陸、九州両整備新幹線の財源確保策を与党プロジェクトチームに報告し、了承された。2019~22年度の4年間で新たに必要となる3451億円のうち、1729億円は財政投融資の活用による余剰資金を充当。652億円は国鉄時代に...[記事全文

カテゴリー:政治

「無所属の会」6人立民会派入り

 衆院会派「無所属の会」(13人、岡田克也代表)は18日、立憲民主党に対し、安住淳元財務相ら6人が立民会派入りする意向だと伝えた。立民は常任幹事会で受け入れを承認した。立民の枝野幸男代表は「大変歓迎する」と語った。無所属の会は総会で今後の対応を協議した。...[記事全文

カテゴリー:政治

F35、105機新規取得へ

 政府は18日、最新鋭ステルス戦闘機F35について、AB両型を合わせて新たに105機取得することを閣議了解した。うち短距離離陸・垂直着陸が可能なF35Bは42機。F35Aは63機。順次取得を進めていく方針で、既に一部は中期防衛力整備計画(中期防)に盛り込...[記事全文

カテゴリー:政治

s