国内外ニュース

政治

連合、2野党との政策協定へ原案

 連合が、来年の参院選での支援に当たり立憲民主党や国民民主党と個別に結ぶ政策協定の原案が14日、判明した。政策面だけでなく、与党を利さないため、各選挙区における野党間の事前調整の必要性を共有するとの内容を盛り込み、候補者一本化やすみ分けを求めた。連合は3...[記事全文

カテゴリー:政治

サイバー担当でもパソコン使わず

 桜田義孝五輪相は14日の衆院内閣委員会で、日常的にパソコンを使っていないと明らかにした。桜田氏はサイバーセキュリティー担当を兼務し、政府の戦略本部の副本部長を務めているが、無所属の今井雅人氏の質問に「私は25歳の時から独立して(事業などを)やっており、...[記事全文

カテゴリー:政治

衆院憲法審査会、15日は見送り

 自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長は14日、東京都内で会談し、衆院憲法審査会を早期に開き、公選法と投票の利便性をそろえる国民投票法改正案を今国会で確実に成立させる方針を重ねて確認した。憲法審は与野党の協議が難航し、週1回の定例日で、今国会初とな...[記事全文

カテゴリー:政治

片山さつき氏が閣僚辞任否定

 片山さつき地方創生担当相は14日の衆院内閣委員会で、関連する政治団体の政治資金収支報告書の度重なる訂正に関し「全てチェックした。これ以上はないと考えている」と述べた。閣僚辞任は否定した。無所属の今井雅人氏への答弁。 片山氏は秘書同士の引き...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、ロ大統領と午後会談へ

 安倍晋三首相は14日午前、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議への出席などのため、シンガポールへ向けて政府専用機で羽田空港を出発した。午後に到着後、ロシアのプーチン大統領との首脳会談に臨み、平和条約締結や北方領土での共同経済活動について協議する...[記事全文

カテゴリー:政治

片山氏、また収支報告訂正

 片山さつき地方創生担当相の事務所は13日、関連する政治団体の政治資金収支報告書の訂正を総務省に届け出たと発表した。収入の記載漏れが34件(計450万円)、支出の記載漏れが6件(計90万3千円)あった。日付の訂正なども7件あったという。 総...[記事全文

カテゴリー:政治

沖縄県、辺野古協議の継続要請へ

 沖縄県は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設を巡る国との協議について、対抗措置として国地方係争処理委員会へ審査を申し出た後も、継続するよう国に求める方針を固めた。県幹部が13日、明らかにした。玉城デニー知事は、国との対話を重視する姿勢を...[記事全文

カテゴリー:政治

下村氏、憲法審幹事を辞退

 衆院憲法審査会の野党幹事は13日、国会内で会談し、憲法審を巡る野党の姿勢を「職場放棄」とした自民党の下村博文憲法改正推進本部長の発言は問題だとして、撤回や謝罪がなければ憲法審開催に応じないとの考えで一致した。下村氏は13日、内定していた憲法審幹事を辞退...[記事全文

カテゴリー:政治

即位10連休法案を国会提出

 政府は13日夕、皇太子さまが新天皇に即位される2019年5月1日と「即位礼正殿の儀」が行われる19年10月22日を、その年一回限りの祝日として扱う特別法案を衆院に提出した。祝日法の規定で4月27日から10連休となる。今国会での成立を目指す。[記事全文

カテゴリー:政治

厚労相、水増しで処分見送り示唆

 根本匠厚生労働相は13日の閣議後会見で、中央省庁の障害者雇用水増し問題を巡る同省職員の処分について「事務次官と職業安定局長に対し注意と指導をした」と強調。その上で「一般論だが、国家公務員法上の懲戒処分は事実関係に基づき適切に実施されるべき」と述べ、処分...[記事全文

カテゴリー:政治

s