国内外ニュース

政治

松山市長に野志克仁氏3選

 任期満了に伴う松山市長選は18日投開票され、無所属の現職野志克仁氏(51)が、無所属新人の共産党中予地区委員長植木正勝氏(66)=共産推薦=を破り、3選を果たした。投票率は35・65%で、前回を12・71ポイント下回った。 野志氏の2期8...[記事全文

カテゴリー:政治

福岡市長に高島宗一郎氏3選

 任期満了に伴う福岡市長選は18日投開票の結果、無所属の現職高島宗一郎氏(44)=自民支持=が、共産党市議団事務局長の無所属新人神谷貴行氏(48)=共産推薦=を破り、3選を果たした。投票率は31・42%で過去最低。 2期8年の高島氏の市政運...[記事全文

カテゴリー:政治

熊本市長に大西一史氏再選

 任期満了に伴う熊本市長選は18日投開票の結果、無所属の現職大西一史氏(50)=自民、公明推薦=が、元市議で共産党熊本地区委員長の無所属新人重松孝文氏(71)=共産推薦=を破り、再選を果たした。2016年の熊本地震発生以降初めての市長選で、震災復興が主な...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、APECから帰国

 安倍晋三首相は18日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議への出席を終え、パプアニューギニアから帰国した。14日からの一連の国際会議や個別会談では、米国と共に「自由で開かれたインド太平洋」構想を前面に掲げ、各国に連携を促した。米中対立が激化する...[記事全文

カテゴリー:政治

与野党、入管難民法改正案で議論

 与野党の政策責任者は18日のNHK番組で、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案を巡って議論した。与党は人手不足の解消や外国人労働者の権利保護に資するとして、今国会で成立させる必要性を強調。野党は、失踪技能実習生に関する法務省の調査結果...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、自由貿易推進へ連携確認

 【ポートモレスビー共同】安倍晋三首相は18日(日本時間同)、パプアニューギニアの首都ポートモレスビーで、カナダのトルドー首相、南米チリのピニェラ大統領と個別に会談した。日本とカナダ、チリを含む11カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)が12月30日に...[記事全文

カテゴリー:政治

s