国内外ニュース

政治

下村氏、憲法審幹事を辞退

 衆院憲法審査会の野党幹事は13日、国会内で会談し、憲法審を巡る野党の姿勢を「職場放棄」とした自民党の下村博文憲法改正推進本部長の発言は問題だとして、撤回や謝罪がなければ憲法審開催に応じないとの考えで一致した。下村氏は13日、内定していた憲法審幹事を辞退...[記事全文

カテゴリー:政治

即位10連休法案を国会提出

 政府は13日夕、皇太子さまが新天皇に即位される2019年5月1日と「即位礼正殿の儀」が行われる19年10月22日を、その年一回限りの祝日として扱う特別法案を衆院に提出した。祝日法の規定で4月27日から10連休となる。今国会での成立を目指す。[記事全文

カテゴリー:政治

厚労相、水増しで処分見送り示唆

 根本匠厚生労働相は13日の閣議後会見で、中央省庁の障害者雇用水増し問題を巡る同省職員の処分について「事務次官と職業安定局長に対し注意と指導をした」と強調。その上で「一般論だが、国家公務員法上の懲戒処分は事実関係に基づき適切に実施されるべき」と述べ、処分...[記事全文

カテゴリー:政治

政府、37事業の無駄を点検

 政府は13日午前、中央官庁の予算執行に無駄がないか外部有識者が公開で点検する「秋のレビュー」を東京・霞が関の合同庁舎で始めた。9府省の37事業が対象で、15日までの3日間は都内で実施し、17日には山形市で開催する。検証結果は年末の2019年度予算編成に...[記事全文

カテゴリー:政治

桜田義孝五輪相が謝罪

 桜田義孝五輪相は13日の記者会見で、参院予算委員会でちぐはぐな答弁をしたのは質問の事前通告がなかったためだとした自身の発言について「ご迷惑をお掛けした。おわび申し上げたい」と述べ、謝罪した。9日の会見では自身の発言撤回にとどめていた。 質...[記事全文

カテゴリー:政治

即位10連休法案を閣議決定

 政府は13日午前、皇太子さまが新天皇に即位される2019年5月1日と「即位礼正殿の儀」が行われる19年10月22日を、その年一回限りの祝日として扱う特別法案を閣議決定した。祝日法の規定で4月27日から10連休となる。13日午後に国会提出し、今国会での成...[記事全文

カテゴリー:主要

総務省、水道広域化へ推進プラン

 総務省は13日、水道事業を営む市町村に対し、複数の自治体が連携して経営効率化を目指す「広域化推進プラン」の策定を促す方針を固めた。経営統合だけでなく、施設の共同利用などを実施する市町村への財政支援の拡充を検討する。人口減による収入減と設備更新の負担増が...[記事全文

カテゴリー:政治

9条に専守防衛の理念を

 立憲民主党の山尾志桜里憲法調査会事務局長は12日、憲法9条に関し、自衛権行使の範囲に歯止めをかける改正論議の必要性を訴えた。国会内で講演し、明記すべき理念として「専守防衛」を挙げながら「解釈に委ねてきた不文律を憲法に書き込む時期に来ているのではないか」...[記事全文

カテゴリー:政治

首相、13日に米副大統領と会談

 安倍晋三首相は13日午前、ペンス米副大統領と官邸で会談する。北朝鮮の非核化に向けた連携や日米間の貿易問題が議題となる見通し。14日にシンガポールを訪れ、ロシアのプーチン大統領と会談。オーストラリア北部ダーウィンとパプアニューギニアも訪問し、18日に帰国...[記事全文

カテゴリー:政治

伊達参院議長、来夏の不出馬表明

 伊達忠一参院議長(79)は12日、札幌市内で開いた後援会の会合終了後、来夏の参院選北海道選挙区(改選数3)に出馬しないと記者団に明らかにした。「(任期の)6年を考えると、後進に頑張ってもらおうということだ」と述べ、高齢や健康上の理由とした。政界を引退す...[記事全文

カテゴリー:政治

s