国内外ニュース

科学・環境

プラごみ対策、中環審に諮問

 中川雅治環境相は13日、海洋汚染などで国際的に関心が高まるプラスチックごみ対策を中央環境審議会に諮問した。政府は来年6月に大阪市で開く20カ国・地域(G20)首脳会合までに具体策や数値目標を盛り込んだ「プラスチック資源循環戦略」を取りまとめる方針。使用...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

IPCC総会、京都に決定

 環境省は13日、2019年5月の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)総会の開催地に、京都市が決まったと発表した。 総会は、19年5月8~12日に国立京都国際会館(京都市左京区)で開かれ、各国の温室効果ガス排出量をより正確に把握する方法...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

無人補給機9月に打ち上げ

 林芳正文部科学相は13日の閣議後記者会見で、国際宇宙ステーションに物資を届ける無人補給機こうのとり7号機を、9月11日に種子島宇宙センター(鹿児島県)からH2Bロケットで打ち上げると発表した。 小型回収カプセルを積み、ステーションで宇宙実...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

背伸ばすイネの遺伝子発見

 東北大や名古屋大などの研究チームは、洪水が頻発する東南アジアなどで栽培されている「浮きイネ」が、水没した際に水上に葉を出そうと急激に背丈を伸ばすための遺伝子を突き止めたと、12日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。 この遺伝子は「SD...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

銀河系外からのニュートリノ検出

 銀河系の外から飛来する高いエネルギーを持った素粒子「ニュートリノ」を南極の氷の中に設置した検出器で捉え、発生源の天体を初めて特定したと、千葉大が参加する国際研究チーム「アイスキューブ」が12日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。この天体が、宇宙を飛...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

東電、2号機最上階の映像公開

 東京電力は12日、福島第1原発2号機原子炉建屋内の最上階でカメラ付き調査ロボットが撮影した映像を公開した。使用済み核燃料の搬出に向けた内部調査の一環。天井や壁に大きな損傷はみられないが、漏れ落ちた雨水で床面がぬれていた。 映像は2分41秒...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

民間の有人宇宙飛行遅れ

 【ワシントン共同】米政府監査院は11日、スペースXとボーイングの民間2社が開発する有人宇宙船で国際宇宙ステーションに飛行士を運ぶ業務の認可が遅れ、予定した2019年初頭から19年末か20年にずれ込む見通しだとする報告書をまとめた。両社は試験フライトとし...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

「幻の粒子・マヨラナ」存在か?

 「幻の粒子」と呼ばれ、超高速の計算ができる量子コンピューターの実現につながるとされる「マヨラナ粒子」の存在を示すと考えられる特徴的な現象を実験で確かめたと、京都大などのチームが11日付英科学誌ネイチャー電子版に発表した。 マヨラナ粒子は1...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

海鳥メガネウの化石、青森で発見

 ロシア・カムチャツカ半島東部にある北太平洋のベーリング島の固有種と考えられていた大型の海鳥「メガネウ」の化石が青森県で見つかったと、京都大の渡辺順也教務補佐員(古生物学)らのチームが12日付の鳥類国際学術誌電子版に発表した。 メガネウは狩...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

上野動物園、ライチョウ2羽ふ化

 上野動物園(東京都台東区)は11日、国の特別天然記念物で絶滅危惧種「ニホンライチョウ」のひな2羽がふ化したと発表した。性別は不明。 上野動物園によると、5月13日から同居を始めた人工飼育のつがいが複数回交尾し、6月4日~7月4日に卵を計1...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

s