国内外ニュース

科学・環境

福井、規制委の審査遅く「迷惑」

 原子力規制委員会の更田豊志委員長は18日、福井県の西川一誠知事と都内で意見交換した。意見交換は、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)の廃炉作業開始に先立ち地元の要望を聞くために設定されたが、西川氏は規制委への批判を展開。「審査(の進め方)は時間的観念が乏し...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

地震、各地の原発に異常なし

 原子力規制庁は18日、大阪府北部を震源とする地震で、現在稼働している関西電力の大飯原発3、4号機や高浜原発3号機など福井県に立地する原発をはじめ、全国各地の原子力施設に新たな異常はなかったと発表した。大飯、高浜の3基は運転を継続した。 大...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

首都圏や大阪、CO2排出上位に

 地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)を世界の都市が消費を通じてどれくらい排出しているか推計すると、東京や横浜を中心とした首都圏が9位、大阪市周辺が35位と上位に入るとの分析結果を、信州大などの国際研究チームが17日までにまとめた。 ...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

京都賞に柏原正樹氏ら3氏

 優れた科学や芸術の功績をたたえる第34回京都賞に、現代数学の発展に貢献した京都大数理解析研究所の柏原正樹特任教授(71)と米国籍の2氏を選んだと、主催する稲盛財団(理事長・稲盛和夫京セラ名誉会長)が15日、発表した。 基礎科学部門で受賞す...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

新潟知事、原発交付金継続を要望

 新潟県の花角英世知事は15日、経済産業省で世耕弘成経産相と会談し、停止中の東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)に関する「電源3法交付金」の継続などを要望した。同原発6、7号機の再稼働には触れなかった。 要望では、国が原発立地自治体に支払う同交付...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

新種サンショウウオを確認、高知

 高知県土佐清水市に生息するサンショウウオが新種であることを、高知市立動物園「わんぱーくこうちアニマルランド」などの研究チームが確認し、「トサシミズサンショウウオ」と命名したと15日、発表した。 土佐清水市外での生息は確認されておらず、絶滅...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

放射性物質、東京湾奥部に集積

 東京電力福島第1原発事故で放出され、首都圏に降り注いだ放射性物質のセシウムが河川を通じて東京湾奥部に集積し、現在でも汚染が続いているとの長期観測結果を、近畿大の山崎秀夫・元教授らのグループが米科学誌プロスワンに、15日までに発表した 山崎...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

金井宣茂さん、リハビリ公開

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は15日、宇宙飛行士の金井宣茂さん(41)が、5カ月半にわたる無重力の国際宇宙ステーション滞在で低下したバランス感覚や筋力を回復するためにリハビリに取り組む様子を、茨城県つくば市の施設で公開した。 3日に地...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

ホーキング博士の遺灰埋葬

 【ロンドン共同】「車いすの天才科学者」として知られ、3月に76歳で死去した英科学者スティーブン・ホーキング博士の埋葬式が15日、ロンドンのウェストミンスター寺院で行われ、ニュートンやダーウィンら著名科学者が眠る墓のそばに博士の遺灰が納められた。...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

玄海原発4号、16日午前再稼働

 九州電力は15日、玄海原発4号機(佐賀県玄海町)を16日午前に再稼働させると発表した。東日本大震災後の2011年12月に定期検査で原子炉を停止して以来、約6年半ぶり。九電にとっては新規制基準で再稼働する原発は川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)と玄...[記事全文

カテゴリー:科学・環境

s