国内外ニュース

国際

本田選手に人権団体が懸念伝える

 【プノンペン共同】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチは18日までに、サッカー元日本代表の本田圭佑選手に対し、重大な人権侵害に関わった疑いがある人物の下でカンボジア代表の実質的な監督を務めていることに懸念を伝える書簡を送ったと発表した。[記事全文

カテゴリー:国際

習主席、「強国」の野心隠す

 【北京共同】中国の習近平国家主席は18日、改革・開放政策の40周年記念大会での演説で「中国の発展はいかなる国の脅威にもならず、永遠に覇権を唱えない」と主張し、平和的な台頭をアピールした。米政権をけん制しつつも、今世紀半ばまでに総合国力で米国に並ぶとの「...[記事全文

カテゴリー:国際

中国、防衛大綱に「強烈な不満」

 【北京共同】中国外務省の華春瑩副報道局長は18日、日本政府が「防衛計画の大綱」などを閣議決定したことを巡り「いわゆる中国脅威論をあおっている」として「強烈な不満と反対」を表明し、日本側に「厳正な申し入れ」をしたと明らかにした。 華氏は定例...[記事全文

カテゴリー:国際

比、5千人の麻薬容疑者を殺害

 【マニラ共同】フィリピン政府は18日、麻薬犯罪対策で捜査当局が殺害した容疑者が、ドゥテルテ政権発足後の2年5カ月間に5050人に上ったと発表した。ドゥテルテ大統領は人権団体や欧米諸国からの人権軽視との批判には耳を貸さず、強権的な手法を改める気配はない。...[記事全文

カテゴリー:国際

ロ、米特別検察官の権威失墜狙う

 【ワシントン共同】米上院情報特別委員会は17日、米政治の混乱を狙ったロシアのソーシャルメディア戦略について外部の専門家がまとめた報告書を発表した。ロシアが2016年大統領選でトランプ大統領に有利になるよう世論工作を仕掛けたほか、ロシア疑惑を捜査するモラ...[記事全文

カテゴリー:国際

中国、大平元首相を表彰

 【北京共同】中国共産党・政府は18日に開いた改革・開放政策の40周年記念大会で、同政策の推進に貢献したとして、故大平正芳元首相と、パナソニック創業者の故松下幸之助氏を表彰した。 100人余りの国内外の功労者とともに表彰された。大平氏は「日...[記事全文

カテゴリー:国際

ガーナ名門大、ガンジー像を撤去

 【ナイロビ共同】西アフリカ・ガーナの首都アクラにある名門ガーナ大でこのほど、非暴力・不服従を唱え「インド独立の父」として知られるマハトマ・ガンジーの像が撤去された。「生前、黒人を侮辱していた」と教員や学生が批判し、撤去を求めていた。地元紙などが18日ま...[記事全文

カテゴリー:国際

中国、習氏が改革開放の継続表明

 【北京共同】中国共産党・政府は18日、近代化を目指して1978年にスタートさせた改革・開放政策の40周年記念大会を北京の人民大会堂で開いた。習近平国家主席(党総書記)が演説し「中国の特色ある社会主義事業を飛躍させた」と総括、同政策を継続する決意を示した...[記事全文

カテゴリー:国際

乗用車のCO2「37・5%減」

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は2030年までに、域内で販売する乗用車(新車)の二酸化炭素(CO2)排出量を21年目標と比べ37・5%削減する方針を固めた。欧州委員会が17日夜、EU環境相理事会と欧州議会が基本合意したと発表した。欧州議会と加盟国...[記事全文

カテゴリー:国際

米、ソマリア空爆で62人殺害

 【ワシントン共同】米アフリカ軍司令部は17日、ソマリアでイスラム過激派アルシャバーブの拠点を空爆し、戦闘員62人を殺害したと発表した。空爆はソマリア政府と調整し、15日に4回、16日に2回実施された。 米軍は近年、爆弾テロを繰り返すアルシ...[記事全文

カテゴリー:国際

s