国内外ニュース

国際

EU60年、英なき首脳宣言

 【ローマ共同】欧州連合(EU)は25日、前身の欧州経済共同体(EEC)を発足させたローマ条約の調印60周年を記念する首脳会議をローマで開いた。29日にEUに離脱を通知する英国は招待されたが欠席。残る27加盟国で英離脱後の将来像を示す「ローマ宣言」を採択...[記事全文

カテゴリー:国際

朴氏罷免は「民主主義が機能」

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵前大統領の出身母体、旧与党「自由韓国党」のトップ、印名鎮非常対策委員長が25日までに共同通信の取材に応じ、憲法裁判所による朴氏の罷免は「法治によって実現し、民主主義が機能した結果」と指摘、党にも責任があり反省しなければならない...[記事全文

カテゴリー:国際

河野元衆院議長ら4月訪中へ

 【北京共同】河野洋平元衆院議長が会長を務める日本国際貿易促進協会の代表団が4月9日から中国・北京を訪問することが25日、分かった。10、11両日に中国政府の要人と会談する方向で最終調整している。複数の日中関係筋が明らかにした。 日本国際貿...[記事全文

カテゴリー:国際

林鄭氏優勢、支持率は低迷

 【香港共同】香港政府トップの行政長官を決める選挙が26日投開票される。約1200人の選挙委員が投票し、結果は26日中に判明予定。政府ナンバー2の政務官を務めた林鄭月娥氏(59)が中国の支持を受け、選挙委員の大半を占める親中派票を固め、他の2候補を大きく...[記事全文

カテゴリー:国際

米南部の地裁が入国規制容認

 【ニューヨーク共同】イスラム圏6カ国からの入国を規制するトランプ米政権の新たな大統領令は宗教差別だとして、在米のイスラム教徒らが一時差し止めを求めた申し立てについて、南部バージニア州の連邦地裁は24日、訴えを退ける決定を出した。米政府の主張を認める判断...[記事全文

カテゴリー:国際

ギュレン師のトルコ移送協議か

 【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は24日、フリン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が大統領選中の昨年9月、ニューヨークでトルコ政府高官と会談し、在米のイスラム指導者ギュレン師を通常の強制送還手続きの枠外でトルコに移送する計...[記事全文

カテゴリー:国際

ローマ法王、ポピュリズムを批判

 【ローマ共同】ローマ法王フランシスコは24日、トランプ米大統領の誕生や英国の欧州連合(EU)離脱決定など欧米で勢いづくポピュリズム(大衆迎合主義)は「人々を囲い込み、視野を広げることを妨げるエゴイズムの産物だ」と厳しく批判した。EU加盟各国首脳らとバチ...[記事全文

カテゴリー:国際

英テロ容疑者、サウジに3回渡航

 【ロンドン共同】ロンドンの英国会議事堂テロで、在英サウジアラビア大使館は24日、実行犯のハリド・マスード容疑者(52)が英語教師としての勤務や巡礼を目的に過去3回、サウジに滞在していたと発表した。 同大使館によると、マスード容疑者は200...[記事全文

カテゴリー:国際

英、3宗教指導者が連帯訴え

 【ロンドン共同】ロンドンの英国会議事堂テロの現場近くにあるウェストミンスター寺院前で24日、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の指導者5人がそろって黙とうをささげ、テロへの非難と連帯をアピールした。 集まったのは英国国教会の最高位聖職者であ...[記事全文

カテゴリー:国際

モスル空爆で百人超死亡か

 【カイロ共同】イラク軍などによる過激派組織「イスラム国」(IS)からの奪還作戦が続くイラク北部モスル西部で先週、空爆により市民100人以上が犠牲になったと報じられ、米軍主導の有志国連合は24日、事実関係を調査していると表明した。AP通信が伝えた。有志国...[記事全文

カテゴリー:国際

s