民報社主催 事業ガイド

作品募集

第63回福島県たなばた展 作品募集

 福島民報社は、書写、書道の進展を目的に、第63回福島県たなばた展を開催します。

 対象は小学1年生から高校生まで。小、中学生は学年ごとに、高校生は楷書、行書、隷書の全学年同一の課題を設けています。

 作品は学校ごとにまとめ、6月21日までに
 〒960-8602 福島市太田町13-17 福島民報社事業局 たなばた展 係

 に郵送、または持参してください。(参加料は1点300円)

 6月30日に審査を行い、七夕の7月7日に福島民報紙面で入賞者を発表する予定です。8月4日(土)~7日(火)午前9時~午後4時まで(最終日は正午まで)民報ビル3階に展示し、8月7日(火)午前10時から同所で表彰式を行います。

第63回 たなばた展 実施要項 (PDF)
課題: 小学校の部 (PDF)
課題: 中学校の部 (PDF)
課題: 高等学校の部 (PDF)

課題の動画もご覧になれます。(動画ページへ)

参加募集

幸楽苑カップ白獅子旗争奪 第41回福島県児童ソフトボール大会 

【地区予選】
 県北、県中、県南、会津、南会津、相双・いわき
【県大会出場チーム】
県中4 県北、県南各3 会津、南会津、いわき・相双2の計16チーム。
【申し込み方法】
 参加料を添え、所定の用紙に必要事項を記入、各地区担当者へ。
   ⇒ 申込用紙ダウンロード(Excel)
【県大会】
 日 時  8月4日・5日の2日間
◇主 催
 福島民報社、福島県ソフトボール協会

紅獅子旗争奪 第41回福島県少年野球選手権大会 

【県大会出場チーム】
県北・県南・会津・相双・いわき・磐南各2 県中4 計16チーム。
【申し込み方法】
 県野連各支部が定める参加料を添え、所定の用紙に必要事項を記入、支部管轄の地区担当者へ。
   ⇒ 申込用紙ダウンロード(Excel)
【県大会】
 日 時  8月11日・12日の2日間
 会 場
      本宮市:しらさわグリーンパーク野球場
      須賀川市:牡丹台野球場
      須賀川市:いわせグリーン球場
      小野町:小野あぶくま球場
◇主 催
 福島民報社、福島県野球連盟

緑獅子旗争奪 第60回福島県早起き野球大会 

◇地区予選大会
5月から県北、県中、県南、会津、相双、いわき、磐南の7地区。
▽県大会出場チーム
 県北3 県中(田村地区含む)4 県南3 会津3 相双2 いわき2 磐南2
 前回大会準優勝の須賀川信用金庫(県南)の計20チーム。
▽申し込み方法
 県野球連盟各支部が定める参加資料を添え、所定の用紙に必要事項を記入し、
支部管轄の予選大会事務局へ。
   ⇒ 申込用紙ダウンロード(Excel)
※プリントアウトした用紙に必ず押印のうえ、ご提出願います。
◇参加規程
(1)参加チームは、県野球連盟に登録する。
(2)チーム名が不適切と思われる場合は、大会事務局から変更を求める。
(3)参加者は、スポーツ傷害保険やスポーツ賠償責任保険に必ず加入すること。
◇県大会
日時
8月17・18・19日の3日間
会場
ヨーク開成山スタジアム(郡山市)
しらさわグリーンパーク野球場(本宮市)
牡丹台野球場(須賀川市)
小野あぶくま球場(小野町)
◇主 催
 福島民報社、福島県野球連盟

第29回福島県児童野球選手権大会 

【地区予選】
 県北・県中・県南・会津・相双・いわき・磐南の7地区。
【県大会出場チーム】
県北7 県中6 県南6 会津6 相双6 いわき1 磐南8 計40チーム。
【申し込み方法】
 参加料を添え、所定の用紙に必要事項を記入、担当者へ。
   ⇒ 申込用紙ダウンロード(Excel)
【県大会】
 日 時  7月28日・29日・30日の3日間
 会 場  いわきグリーンスタジアム
      小名浜野球場
      小名浜市民運動場
      勿来市民運動場
      クレハグラウンド
      ときわ台運動公園
◇主 催
 福島民報社、福島県野球連盟、福島県スポーツ少年団本部

チケットガイド

福島民報創刊125周年記念事業
日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展
~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~

◇会期  平成29年12月6日(水)~ 平成30年1月28日(日)
     ※12月31日・1月1日は休館日  計52日間
◇時間  10:00~17:00(最終入館は16:30)
     毎週(土)は20:00まで(最終入館は19:30)
◇会場  とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)3階展示室
◇入場料 大人 1,000円(前売り800円)
     中高生 800円(前売り500円)
     小学生以下無料

山本二三氏は優れた技術と感性に裏打ちされた仕事で、日本アニメーション美術界を牽引してきた背景画家・美術監督です。「天空の城ラピュタ」、「火垂るの墓」、「もののけ姫」、「時をかける少女」など数々の名作アニメーションで美術監督を務め、現在も精力的に活動を続けています。本展示は背景画や準備段階で描かれるイメージボードなど、作者自らの選択による初期から最新作までの作品約200点を一堂に公開します。

◇山本二三氏プロフィール

1953年、長崎県の五島列島出身。建築と絵画を学び、アニメーションの背景画に携わるようになる。78年「未来少年コナン」で弱冠24歳で美術監督に抜擢され、以降、「天空の城ラピュタ」(1986年)、「もののけ姫」(1997年)、「時をかける少女」(2006年)などの美術監督を務め、国内外で高い評価を得る。美術スタジオ絵映舎の代表、背景画家・美術監督として活躍中。

◇山本二三氏 来場イベント

●山本二三氏ギャラリートーク・サイン会【12月6日(水)】
[ギャラリートーク]
○時間11:00~11:30○会場/3階展示室○定員/50名○料金/無料(本展観覧券が必要)○申込/はがきに郵便番号・住所・電話番号・氏名・参加人数を書いて
〒960-8602 福島市太田町13-17福島民報社事業局「山本二三氏ギャラリートーク」係へ○申込締切/11月20日(月)まで

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。※はがきの個人情報は聴講券の発送以外の目的では使用しません。
[サイン会]
○時間/13:30~○会場/2階展示室○定員/当日先着50人(当日、本図録を購入された方に整理券を配布します)
●トークショー・サイン会【1月6日(土)】
[トークショー]
○時間/14:00~14:45○会場/1階小ホール○定員/300人○料金/無料
[サイン会]
○時間/15:30~○会場/1階小ホール○定員/当日先着50人(当日、本展図録を購入された方に整理券を配布します)
●デモンストレーション【1月7日(日)】
山本二三氏が実際に背景画を制作する様子をお話を交えながら公開します。
○時間/14:00~○会場/1階小ホール○定員/300人○料金/無料

これからの事業

5月の予定

◆6日(
・「切り絵画家・久保修展・切り絵で描くジャポニスム展」(6日まで、とうほう・みんなの文化センター)
・「テオ・ヤンセン展inふくしま」(6日まで、いわき市・アクアマリンふくしま)
・県シニアサッカーリーグ開幕戦(相馬市・相馬光陽サッカー場)
◆9日(水)
・プロ野球「楽天VSロッテ」(郡山市・ヨーク開成山スタジアム)
◆13日(
・県サッカー選手権大会決勝(福島市・とうほう・みんなのスタジアム)
◆18日(金)
・会津中央病院女流立葵杯・前夜祭(会津若松市・東山温泉「原瀧」)
◆19日(
・会津中央病院女流立葵杯・準決勝(会津若松市・東山温泉「今昔亭」)
◆20日(
・会津中央病院女流立葵杯・挑戦者決定戦
・県高校将棋選手権大会(郡山市・安積高)
◆21日(月)
・高校生のための文化講演会(福島市・福島南高、福島東稜高)
◆26日(
・ふくしま山車祭り(福島市・13号国道信夫通り周辺)
・東日本大震災復興支援JT応援プロジェクト「将棋フェスティバル」(二本松市・県男女共生センター)
◆27日(
・桧原湖一周ファミリーサイクリング大会(北塩原村・裏磐梯休暇村多目的広場・スタート・ゴール)
・東北六県将棋県代表者決定戦(郡山市・福島民報社郡山本社)