かなえよう 子どもたちの夢プロジェクト

「こどもの夢」募集 紙面掲載、体験会で後押し

 福島民報社は福島民報創刊125周年を記念して「かなえよう こどもたちの夢プロジェクト-GO!GO!GO!-」を実施する。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から7年目に入る中、未来を担う県内の小学生から将来の夢を募集し、その実現を応援する。県と県教委の後援。
 将来なりたい職業や、「こんな福島にしたい」「こんな社会になればいい」など、子どもたちの思い描く理想像を幅広く募る。夢を紙面やイベント会場などで紹介する。また、夢の中からいくつかを選び、憧れの仕事を体験したり、理想にどう向かっていくか、専門家からアドバイスを受ける機会を設けたりするなど、福島民報社が夢をかなえる手伝いをする。子どもたちが夢に描く社会にするために、大人ができることは何か―を一緒に考える。

※右の画像をクリックすると拡大表示できます。

かなえよう 子どもたちの夢プロジェクト

■募集要領

【問い合わせ】
 福島民報社「かなえよう こどもたちの夢」事務局 電話024(531)4015(平日・月~金曜日午前10時~午後4時まで)。
【応募対象】
平成29年度の県内の小学生。
【締め切り】
6月30日必着。
【応募方法】
 応募用紙に自分の将来の夢を20字程度、理由を180字以内でまとめる。児童、保護者の氏名(振り仮名)、学校、学年、生年月日、性別、住所、電話番号を記入の上、郵送か、ファクス、電子メールのいずれかで応募する。応募用紙は各学校に福島民報の販売店を通して届けたり、郵送したりする。福島民報の各販売店でも配布している。福島民報社のホームページからダウンロードできる。
【宛先】
 郵送は〒960-8602 福島市太田町13-17 福島民報社「かなえよう こどもたちの夢」事務局。ファクス024(531)4022。電子メールkodomonoyume@fukushima-minpo.co.jp

かなえよう 子どもたちの夢


応募用紙は こちら から印刷又はダウンロードしてください。

※記入例と応募方法は こちら をご覧ください。

―6月30日(金)締め切り―