ニュース

浄化地下水の海洋放出 相馬双葉漁協が受け入れ 風評対策など要望へ

 相馬双葉漁協は27日、東京電力福島第一原発の汚染水低減対策で建屋周辺の井戸「サブドレン」からくみ上げた地下水を浄化して海に放出する計画の受け入れを決めた。県内の漁協では初めて。今後はいわき市漁協の対応が焦点となる。県漁連は相馬双葉、いわき市の両漁協の判...[記事全文

県内ニュース 主要

>> 一覧

国内外ニュース 主要

>> 一覧

カテゴリー別の最新ニュース

撮れたて

>> 一覧

おでかけ

>> 一覧

ホッとニュース

>> 一覧

社会

>> 一覧

暮らし・話題

>> 一覧

政治

>> 一覧

文化・芸能

>> 一覧

国際

>> 一覧

科学・環境

>> 一覧

医療・健康

>> 一覧