ニュース

第一原発トレンチ 止水材注入持ち越し 規制委 効果疑問の意見相次ぐ

 東京電力福島第一原発の汚染水がたまる海側トレンチ(電源ケーブルなどが通る地下道)の凍結止水工事が難航している問題で、原子力規制委員会の特定原子力施設監視・評価検討会は19日、セメントなどの止水材を注入する追加策の可否について、結論を持ち越した。同日の会...[記事全文

県内ニュース 主要

>> 一覧

国内外ニュース 主要

>> 一覧

カテゴリー別の最新ニュース

撮れたて

>> 一覧

おでかけ

>> 一覧

ホッとニュース

>> 一覧

社会

>> 一覧

暮らし・話題

>> 一覧

政治

>> 一覧

文化・芸能

>> 一覧

国際

>> 一覧

科学・環境

>> 一覧

医療・健康

>> 一覧