県内ニュース

主要

  • Check

二本松の岳温泉、あだたら万遊博開幕 講座や利き酒会 芥川賞作家柳美里さん講演

講演する柳さん(左)
講演する柳さん(左)

 第14回あだたら万遊博~おかみと過ごすひな祭りは27日、二本松市岳温泉で開幕した。29日まで特別講演や二本松の地酒の利き酒会などを繰り広げている。岳温泉の旅館のおかみでつくる「かたかごの会」と岳温泉観光協会の女性組織「あだたらすみれ会」の主催、福島民報社の特別協賛。

 初日はながめの館光雲閣でオープニング式が行われた。約150人が訪れた。主催した両会の鈴木美砂子会長があいさつした。鈴木安一岳温泉観光協会長、吉田雄一福島民報社二本松支社長が祝辞を述べた。
 芥川賞作家の柳美里さんは「ふたりとひとり」の演題で講演した。東京電力福島第一原発事故後、南相馬市の臨時災害放送局「南相馬ひばりエフエム」の番組で地元住民と対談を重ね、昨年神奈川県鎌倉市から移り住んだ経緯を紹介。「大きな痛みを抱えている被災地の人と苦しみを分かち合うために、直接被災者の話を聞くことから始めた」と語り掛けた。高橋雄一元福島テレビアナウンサーとの掛け合いもあった。
 陽日の郷あづま館で二本松の地酒利き酒会が開かれた。佐藤隆人気酒造取締役営業本部長が日本酒の魅力を紹介した。参加者は「大七」「奥の松」「千功成」「人気一」で知られる4蔵元の純米大吟醸酒や純米酒などを飲み比べていた。

■28日、29日イベント多彩
 28日と29日のイベントは次の通り。講演会、各種講座は参加申し込みが必要。一部の講座を除き参加費は無料。
 申し込み・問い合わせは岳温泉観光協会 電話0243(24)2310へ。

 ◇28日▽ネイル体験講座(材料費500円)=午前10時半、鏡が池碧山亭▽詩人・和合亮一氏講演=午後2時、櫟平(くぬぎだいら)ホテル▽地酒利き酒会=午後4時、陽日の郷あづま館▽ワンちゃん、ネコちゃんのネームタグ手作り講座=午後8時、あだたらの宿扇や
 ◇29日▽作家・玄侑宗久氏講演=午後1時半、陽日の郷あづま館▽地酒利き酒会=午後4時、陽日の郷あづま館▽アロマ講座(材料費500円)=午後7時半、お宿花かんざし

カテゴリー:主要

二本松の4蔵元自慢の日本酒を利き酒する参加者
二本松の4蔵元自慢の日本酒を利き酒する参加者

主要

>>一覧