県内ニュース

主要

  • Check

玄侑宗久さん講演 岳温泉あだたら万遊博最終日

 二本松市岳温泉で27日から催された第14回あだたら万遊博~おかみと過ごすひな祭りは最終日の29日、陽日の郷あづま館で芥川賞作家、玄侑宗久さんの特別講演会が開かれた。
 岳温泉おかみ会「かたかごの会」と岳温泉観光協会の女性組織「あだたらすみれ会」の主催、福島民報社の特別協賛。
 玄侑さんは「鶴と亀の生き方」の演題で語った。鶴と亀を仲の良いものの象徴とし、互いの違いを認め合うことが円満の秘訣(ひけつ)だと話した。七福神には序列がなく、仲良く宝船に乗っていることも例に挙げ、多様な価値観を尊重する社会の必要性を訴えた。
 会場には約230人の聴衆が詰め掛け、含蓄のある言葉にうなずきながら聞き入っていた。

カテゴリー:主要

「鶴と亀の生き方」の演題で語る玄侑さん
「鶴と亀の生き方」の演題で語る玄侑さん

主要

>>一覧