県内ニュース

主要

  • Check

県産農産物の魅力発信 千葉でフェア知事、若松市長ら視察

 イオンのにぎわい東北フェア記念セレモニーは6日、千葉市のイオンモール幕張新都心で開かれ、内堀雅雄知事らが県産農産物の魅力を発信した。
 内堀知事と若松謙維復興副大臣、室井照平会津若松市長がフェア会場を視察した。セレモニーで内堀知事は「復興に向かって歩んでいく。フェアを心から楽しんでほしい」と来場者に訴えた。若松副大臣、室井市長、岡崎双一イオン執行役兼イオンリテール社長もあいさつした。福島市出身の俳優梅沢富美男さんが駆け付けた。
 にぎわい東北フェアは東日本大震災の被災地復興と東北地方の成長を支援する取り組みの一環。第一弾として4日から6日までイオンリテールとイオンスーパーセンター計132店舗で展開した。

■海外店舗での県産品販売に力 イオン岡崎執行役
 岡崎執行役は終了後に記者会見し、海外店舗での県産品販売に力を入れる考えを示した。「(県産品に)風評が残っては困る。積極的にチャレンジしたい」と述べた。

カテゴリー:主要

フェア会場を視察する(左から)内堀知事、室井市長、若松副大臣
フェア会場を視察する(左から)内堀知事、室井市長、若松副大臣

主要

>>一覧