県内ニュース

主要

  • Check

福島大に参院選期日前投票所 学内設置は県内初

 選挙権年齢の18歳以上への引き下げに伴い、福島市は今夏の参院選で福島大構内に期日前投票所を設ける。市選管委が7日、開会中の市議会通年議会3月定例会で明らかにした。県選管委によると大学構内への期日前投票所の設置は県内初となる。
 市内の20歳から24歳の投票率は昨年7月の市議選が23・00%、11月の県議選が20・72%と低迷している。大学と連携し、学生の投票行動につなげて投票率の向上を図る考えだ。
 福島大の在学生は4171人で大学院は249人(ともに3月1日現在)いる。
 さらに、市は新たに選挙権を持つ18、19歳の市民約6千人を対象に啓発はがきを送り、投票を呼び掛ける予定だ。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧