県内ニュース

主要

  • Check

東大県勢14人合格 一般入試 福島高から6人

 東京大は10日、一般入試の合格者を発表した。福島民報社が同日午後6時までに県内高校を通じて調べた結果、県内から14人が合格した。受験生の報告により合格者は増える可能性がある。
 県内高校別の合格者数は、既卒3人を含む福島が6人(男子4人、女子2人)で最も多かった。学類別の内訳は理一、理二が各2人、文一、文三が各1人だった。  安積は既卒2人(男女各1人)が理一、理三にそれぞれ合格。白河は現役2人(男女各1人)が文二と文三に合格した。会津と会津学鳳はそれぞれ既卒男子1人が理二に合格。相馬は現役男子1人が理二、磐城は現役男子1人が理一に合格した。
 東京大は今年から推薦入試を導入したため、後期日程の試験は行わない。
   ◇  ◇
 福島高によると、9日に発表された京都大の合格者の2人はともに現役だった。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧