県内ニュース

主要

  • Check

思いキャンドルに 希望のあかり 県内4市町

 県が主催するキャンドルナイト~希望のあかり~は11日、福島、郡山、白河、南会津の県内4市町で催され、東日本大震災の犠牲者への追悼と復興への思いを共有した。
 このうち福島市の街なか広場では、歌手May J.(メイ・ジェイ)さんと市内の桜の聖母学院幼稚園の園児らが作ったメッセージ入りのろうそくなどに明かりをともした。キャンドルの容器には来場者らが「あの日を忘れない」「復興へ向けて一歩ずつ」など思い思いの言葉が書き込まれ、会場が淡い光に包まれた。
 点灯式では鈴木正晃副知事、福島高の知野哲也君、高橋優生翔(ゆいと)君(ともに二年)らが長いろうそくに灯火した。
 会場では「3・11ふくしま」の文字をかたどったキャンドルもともされた。市内の県文化センターで「ふくしまコンサート 復興のひびき」に出演したMay J.さんも駆け付けた。

カテゴリー:主要

復興に向けたメッセージが書かれたキャンドルの光に見入る市民=福島市
復興に向けたメッセージが書かれたキャンドルの光に見入る市民=福島市

主要

>>一覧