県内ニュース

主要

  • Check

国公立大2次後期日程始まる 福大、福島医大

 国公立大2次試験の後期日程が12日に始まった。県内では福島大と福島医大が試験を実施した。
 福島大では4学類合わせた出願者1880人のうち789人が受験した。定員165人に対する受験倍率は4.8倍で、昨年より1・1ポイント高かった。
 学類別の受験倍率は人間発達文化学類が6.3倍(昨年4.9倍)、行政政策学類が5.9倍(同3.5倍)、経済経営学類が2.8倍(同1.9倍)、共生システム理工学類が4.4倍(同4.6倍)となった。
 福島医大の医学部は大学入試センター試験の成績による第一段階選抜に合格した218人中、75人が臨んだ。定員23人に対して受験倍率は昨年と同じ3.3倍だった。定員10人の看護学部は73人が挑み、倍率は昨年と同じ7.3倍だった。
 福島大、福島医大ともに20日に合格者を発表する。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧