県内ニュース

主要

  • Check

腰巡トンネル貫通式 霊山道路の7カ所全て

 復興支援道路として整備が進められている115号国道バイパス「相馬福島道路」霊山道路(12.0キロ)の腰巡(こしめぐり)トンネル(889メートル)が貫通し、12日、伊達市霊山町の現地で貫通式が行われた。霊山道路に整備される7つのトンネルが全て貫通し、平成29年度の開通に弾みがついた。
 貫通式には工事関係者や地権者ら約80人が出席した。国交省福島河川国道事務所の永尾慎一郎所長、仁志田昇司市長らが発破のスイッチを押した。関係者の渡り初めに続いて永尾所長があいさつし、仁志田市長が祝辞を述べた。
 鏡開きをして節目を祝い、地元の霊山太鼓で貫通を盛り上げた。

カテゴリー:主要

霊山太鼓の演奏で祝った貫通式
霊山太鼓の演奏で祝った貫通式

主要

>>一覧