県内ニュース

  • Check

さようならカシオペア 県内ファン別れ惜しむ

 北海道新幹線開業に伴い廃止される寝台特急カシオペア(上野-札幌)の最終列車が21日早朝、福島市のJR福島駅と郡山市のJR郡山駅に停車し、鉄道ファンが別れを惜しんだ。
 福島駅では最後の運行を見届けようと、多くのファンがカメラやスマートフォンを手に待ち構えた。午前5時36分、定刻通りに着くと、一斉にシャッターを切る音がホームに響いた。同38分、終点の上野駅に向けて出発する際には手を振る人の姿も見られた。
 本州と北海道を結ぶ寝台特急は時刻表から姿を消した。
 JR東日本は6月以降、北海道に向かうツアーのための団体列車として復活させる方針で、カシオペアの名称も存続する見通し。

カテゴリー:今日の撮れたて

JR福島駅に停車する寝台特急カシオペアの最終列車。多くの鉄道ファンがカメラを構えて出迎えた
JR福島駅に停車する寝台特急カシオペアの最終列車。多くの鉄道ファンがカメラを構えて出迎えた

今日の撮れたて

>>一覧