県内ニュース

主要

  • Check

小名浜港の現状学ぶ 遊覧船乗り海上から確認

 観光遊覧船に乗り、海上からいわき市小名浜港の現状などを学ぶ見学会は21日、現地で開かれた。
 国土交通省小名浜港湾事務所の主催。同港東港地区の整備や東日本大震災後の復旧状況を伝え、港の役割に理解を深めてもらおうと開催した。
 市内外から約420人が参加し、3回に分かれていわきデイクルーズ所有の遊覧船「ふぇにっくす」に乗船した。
 参加者は東港地区とふ頭を結ぶ橋や水深を深くする工事に使われている船舶、大型の貿易船などを間近に見て歓声を上げた。船内では港湾事務所職員が工事の概要や防波堤の役割を説明した。

カテゴリー:主要

観光遊覧船に乗り海上から小名浜港の現状を学ぶ参加者
観光遊覧船に乗り海上から小名浜港の現状を学ぶ参加者

主要

>>一覧