県内ニュース

主要

  • Check

イタリアンで復興応援 山田剛嗣さんが南湖公園にレストラン

 白河市の観光名所の一つ南湖公園に、世界パスタ選手権での優勝経験があるシェフ山田剛嗣(よしつぐ)さん(40)=東京都世田谷区=がレストランをオープンする。4月1日から5月24日までの期間限定。風評の払拭(ふっしょく)を願い、地元の野菜をふんだんに使ったメニューを提供する。
 山田さんは、妻ノーラさん(41)が20年ほど前に市内の旧大信村で英語指導助手をしていたのが縁で白河市を訪れるようになった。市内で毎秋に開かれている「食と職の祭典」に2年連続でブースを出店している。多くの市民と触れ合ううちに「白河は第二の古里」と思うようになったという。
 レストランを開くのは県南地域の6次化産品を取り扱う「楽楽(らら)らくおう」内。かつてそば店だった座敷を改装してイタリアンを提供する。山田さんは「和の食材を取り入れた新しいメニューも開発したい」と意気込む。
 オープンに先立ち24日夜に関係者が試食会を開いた。サラダやパスタ、自家製パン、デザートなどを楽しんだ鈴木和夫市長は「南湖は市の宝物。レストランのオープンは心強い。さらに魅力に磨きをかけていきたい」と語った。
 山田さんは「期間限定だが、要望があれば延長も考えたい」と話す。平成24年に優勝した世界パスタ選手権に今年も挑戦する予定で「白河での経験が生かされるはず」と語った。

■ランチ1000円、無休

 営業時間はランチが午前11時30分~午後2時、ディナーは午後5時~午後9時30分ラストオーダー。ランチは1000円、ディナーは2~5コースで2000円~7000円。無休。予約、問い合わせは楽楽らくおう 電話0248(23)3356へ。

カテゴリー:主要

「風評の払拭を」と意気込む山田さん
「風評の払拭を」と意気込む山田さん

主要

>>一覧