県内ニュース

主要

  • Check

復興加速へ川内村民一丸 初の総決起大会で決議

 川内村復興村民総決起大会は27日、村コミュニティセンターで開かれた。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興に向け、除染の一層の推進や生活環境整備を村などに要望することを決めた。

 行政区長らでつくる実行委員会の主催。震災と原発事故から5年を迎え、村民一丸となって復興を加速する機運を盛り上げようと初めて企画した。約180人が参加した。
 実行委代表の高野恒大村行政区長会長が「復興は道半ば。自立した生活を送ることができるまでには環境が整っていない」と述べた。橋本徹県議、遠藤雄幸村長、渡辺一夫村議会議長があいさつした。
 国の財政支援強化、帰還を促進する制度創設、教育環境の充実など7項目からなる決議を採択した。参加者全員で復興に向けて気勢を上げた。

カテゴリー:主要

復興に向けて気勢を上げる参加者
復興に向けて気勢を上げる参加者

主要

>>一覧