県内ニュース

主要

  • Check

「食べる通信」活動紹介 編集の高校生、東邦銀頭取と懇談

 南相馬市の一般社団法人「あすびと福島」が発行する「高校生が伝えるふくしま食べる通信」の編集を担当している高校生6人は29日、福島市の東邦銀行本店を訪れ、北村清士頭取と懇談した。
 同行は通信を購入し、各支店などに配置している。訪問した安積高2年の西村知真さんと国分隆成さん、富樫芽生さん、大野翔太郎さん、福島高2年の三沢由佳さん、同校1年の菊地薫乃さんが北村頭取に感謝の言葉を述べ、「農家の思いが伝わる紙面を心掛けています。これからも福島のために頑張りたい」と語った。
 北村頭取は「皆さんの経験は将来に生きるはず。活動を広く知ってもらえるよう協力する」と激励した。
 あすびと福島の半谷栄寿代表理事が同行した。

カテゴリー:主要

北村頭取(中央)と懇談した高校生ら
北村頭取(中央)と懇談した高校生ら

主要

>>一覧