県内ニュース

主要

  • Check

松川浦のアサリ試験操業を了承 県漁協組合長会議

 県漁協組合長会議では、相馬双葉漁協から提出された松川浦でのアサリの試験操業計画書案が了承された。4月20日ごろをめどに試験操業が始まる。
 漁期は8月まで。漁業者89人が週に1回操業する。1回当たりの目標漁獲量は300キロ。
 相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は「消費者の反応を見ながら徐々に漁獲量を増やす。観光振興や地域活性化につなげたい」と述べた。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧