県内ニュース

主要

  • Check

英国で伝統楽器の魅力を発信 郡山のうねめ太鼓小若組

 郡山市の岩代国郡山うねめ太鼓保存会小若組は18日(現地時間)、英国北部スコットランド・グラスゴーのイーストキルブライドビレッジシアターで開かれた現地のプロ太鼓グループ「無限響」のコンサートに出演し、見事なばちさばきを披露した。
 小若組は「御射宮司流鏑馬(みしゃぐうじやぶさめ)」や「花音(かのん)」「安積山」などを演奏。無限響のメンバーと「勇駒」で共演した。会場をいっぱいに埋めた約700人の観衆からはスタンディングオベーションでたたえられ、日本の伝統楽器の魅力を伝えた。指導者の渡辺徳太郎県太鼓連盟理事長が、招待のお礼を伝え、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で英国から受けた支援への感謝を述べた。
 小若組は福島民報社の「ふくしま復興特別大使」に委嘱されており、演奏や現地の小学校、高校の訪問などを通じて震災と原発事故から復興に向けて歩む県内の現状を発信する。23日に帰国する。

カテゴリー:主要

無限響とともに迫力の演奏を披露する小若組のメンバー
無限響とともに迫力の演奏を披露する小若組のメンバー

主要

>>一覧