県内ニュース

  • Check

つややか赤い宝石 福島でサクランボ収穫始まる

 福島市の初夏を代表する果実、露地物のサクランボの収穫作業が始まった。
 同市北矢野目の農業福地功一さん(79)方の13アールの畑では、「紅福(こうふく)」と「佐藤錦」を栽培している。早朝から福地さんと妻の寛子さん(73)が真っ赤に色づいた「紅福」を一つ一つ丁寧に収穫している。「紅福」は「佐藤錦」より早く成熟し、種が小さいのが特徴。甘さも「佐藤錦」に劣らないという。
 福地さんによると、今年は天候に恵まれて色づきが良く、甘さも上々という。収穫は今月下旬まで続く。
    ◇   ◇
 福島市観光農園協会の観光農園開園式は10日、同市飯坂町のあづま果樹園で行われた。高橋賢一会長らのあいさつに続きテープカットを行い、果物シーズンの幕開けを祝った。

カテゴリー:今日の撮れたて

真っ赤に色づき収穫が始まったサクランボ
真っ赤に色づき収穫が始まったサクランボ

今日の撮れたて

>>一覧