県内のスポーツ

  • Check

ホープス逆転サヨナラ負け 栃木に6-7

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは8日、栃木県の小山市運動公園野球場で栃木ゴールデンブレーブスと接戦を繰り広げたが、6-7でサヨナラ負けを喫した。後期通算成績は3勝4敗。
 ホープスは1回、ジョン・ボウカーの右越えソロ本塁打で先制した。その裏に2点を返されたが、4回に福士史成の右前打で追い付き、野原仁士の犠飛で一時、勝ち越した。着実に加点し、2点リードで迎えた9回、守備のミスからリズムを崩した。抑えのダニエル・ウルタドが2点本塁打を浴びて同点にされると、その後も栃木打線に捕まり勝ち越しを許した。
 次戦は12日午後1時から伊達市保原町のほばら大泉野球場で武蔵ヒートベアーズ(埼玉)と戦う。

カテゴリー:福島のスポーツ

【福島ホープス―栃木ゴールデンブレーブス】13号本塁打を放つなどしたホープスのボウカー
【福島ホープス―栃木ゴールデンブレーブス】13号本塁打を放つなどしたホープスのボウカー

福島のスポーツ

>>一覧