県内ニュース

主要

  • Check

子育て中の母親応援 坂下でみんぽう愛・会カフェ

 子育て中の母親らを応援する福島民報社の「みんぽう愛・会カフェ」は15日、会津坂下町の子育てふれあい交流センターで開かれた。
 町と町教委の後援で福島民報創刊125周年記念事業の一環。会津坂下町と会津若松市の親子36人が参加した。福島民報社の遠藤義範常務があいさつした後、会津大短期大学部の河原田潤教授が音楽や古新聞を使った遊びを紹介した。1枚の新聞紙をちぎって長さを競うゲームを行い、子どもたちが夢中で新聞を破った。
 同大短期大学部の郭小蘭教授は子育ての悩み相談に応じ、「子どもは科学者のように試行錯誤して学習する。危険なこと以外は口を出さずに見守ることが重要。親が共感者となって一緒に遊ぶことで子どもは楽しめる」と助言した。
 福島民報社が子どもたちの誕生日の紙面を印刷した「記念日新聞」を全員に贈り、記念撮影した。

カテゴリー:主要

古新聞を破って遊ぶ子どもたち
古新聞を破って遊ぶ子どもたち

主要

>>一覧