県内ニュース

主要

  • Check

新鮮南郷トマト搬送 新聞網活用始まる

 新聞輸送網を活用した農産物の搬送が1日に始まった。第1弾として南会津地方の南郷トマトが地元の飲食店などに運ばれ、同日から新鮮なトマトジュースとして販売されている。
 会津若松市のNPO法人素材広場、福島市の福島運送、県などが連携した取り組み。福島運送のトラックが早朝、奥会津の新聞販売店に朝刊を運んだ後、採れたての南郷トマトを積み込み、帰路にある南会津、只見、柳津各町の飲食店などに届ける。各店統一の専用機器を使ってジュースを10月22日まで提供する。価格は1杯350円(税込み)。
 只見町の季の郷湯ら里のレストランでは、ジュースのほか、スイーツとして丸ごとトマトのシロップ漬けを400円(税込み)で販売している。目黒典子支配人は「フレッシュな地元の味を楽しんでほしい」とPRしている。
 問い合わせはNPO法人素材広場 電話0242(85)6571へ。
 ジュースを提供する店舗は次の通り。参加店は今後増える予定。
 味付マトンケバブカフェ、季の郷湯ら里(只見)花ホテル滝のや(柳津)道の駅きらら289、RESTAURANT&PUB希林(南会津)
 ※ねっか奥会津蒸留所(只見)は9月から提供

カテゴリー:主要

季の郷湯ら里で販売されている南郷トマトのジュースとシロップ漬け
季の郷湯ら里で販売されている南郷トマトのジュースとシロップ漬け

主要

>>一覧