県内のスポーツ

  • Check

ホープス競り勝つ 福島5-2新潟 間曽2失点完投

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは6日、福島市のあづま球場で新潟アルビレックス・ベースボール・クラブと対戦し、5-2で勝利した。後期通算成績は10勝8敗2分け。
 ホープスは1回、高橋祥の内野安打の間に岡下大将が生還し先制した。同点とされた4回には、岡下の犠飛や相手の暴投などで2点を挙げた。5、8回にも追加点を挙げ競り勝った。投げては先発間曽晃平が11安打を浴びながらも粘りの投球を見せ、9回2失点で完投した。
 次戦は10日午後1時から、川崎市の読売ジャイアンツ球場で巨人三軍と対戦する。

カテゴリー:福島のスポーツ

【新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ―福島ホープス】新潟に競り勝ち、ハイタッチを交わすホープスナイン
【新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ―福島ホープス】新潟に競り勝ち、ハイタッチを交わすホープスナイン

福島のスポーツ

>>一覧