県内ニュース

主要

  • Check

伊達の魅力熱く語る 風とロックCARAVAN福島

 県内59市町村を巡りながら古里の魅力を発信する「風とロックCARAVAN福島」は19日、伊達市保原市民センターで開かれ、市民による伊達の魅力紹介やゲストの音楽ライブで盛り上がった。
 郡山市出身のクリエイティブディレクター箭内道彦さんが進行役を務めた。20日に市内で開催されるだてな太鼓まつり・霊山太鼓まつりの阿部真吾、橘内久芳両実行委員長とスタッフの大橋松太郎さんが出演した。3人は伊達の良さやまつりに込めた思いを披露し、来場を呼び掛けた。
 いわき市出身で郡山市在住の藤井敬之さんがギター・ボーカルを務めるバンド「音速ライン」や川内村生まれ富岡町育ちのアーティスト渡辺俊美さんらがライブを繰り広げた。塙町出身の松田晋二さん(THE BACK HORN)は箭内さんと軽妙なトークを繰り広げた。ラジオ福島が公開生放送した。
 風とロック、福島民報社、ラジオ福島の主催、アサヒグループホールディングス、かんのや、天神浜オートキャンプ場、ニラク、福島トヨペット、ベスト学院、酪王乳業の協賛、伊達市の後援。
 次回は特別編として9月9日午後1時から白河市しらさかの森スポーツ公園で開催する。

カテゴリー:主要

箭内さん(左)と伊達市の魅力やまつりを語る(右から)大橋さん、橘内さん、阿部さん
箭内さん(左)と伊達市の魅力やまつりを語る(右から)大橋さん、橘内さん、阿部さん

主要

>>一覧