県内ニュース

  • Check

霧の中、ヒマワリ幻想的 喜多方の三ノ倉高原

 喜多方市熱塩加納町の三ノ倉高原(標高約650メートル)に広がる東北最大規模のヒマワリ畑が見頃を迎えている。
 畑は五つの区画で計約8.4ヘクタールあり、時期をずらして種をまいた約250万本が育つ。このうち3区画で見頃となった。24日は雨と霧にもかかわらず観光客が絶え間なく訪れ、白い霧に包まれて幻想的に浮かび上がる一面黄色のヒマワリ畑を散策していた。
 市熱塩加納総合支所によると、来春に咲かせる菜の花の種まき作業が控えているため、ヒマワリを楽しめるのは9月3日まで。問い合わせは同支所 電話0241(36)2115へ。

カテゴリー:今日の撮れたて

霧に包まれた高原に咲き誇るヒマワリ
霧に包まれた高原に咲き誇るヒマワリ

今日の撮れたて

>>一覧