県内のスポーツ

  • Check

ホープス4連勝 福島6-4富山

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは6日、西会津町のさゆり公園野球場(福島ホープス西会津球場)で富山GRNサンダーバーズと対戦し、6-4で勝ち4連勝した。後期通算成績は17勝12敗5分。
 ホープスは三回2死二塁からジョン・ボウカーが右越えの2点本塁打で先制し、五回にはジョシュア・ラベンダーの3点適時打と笹平拓己の適時打で引き離した。八回には富山の猛追にあったが逃げ切った。
 次戦は9日午後1時から栃木県小山市の小山市運動公園野球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦する。

■プレーオフ争い残り2試合 通期勝率新潟と並ぶ
 ホープスの勝利でプレーオフ・地区チャンピオンシップ進出を争う新潟アルビレックスBCとのゲーム差がなくなった。ホープスが所属するFUTURE-East(東地区)は群馬ダイヤモンドペガサスが前後期とも優勝したため、プレーオフには群馬と通期の勝率2位チームが進出できる。現在ホープスと新潟の通期勝率は同じで、両チーム2試合を残している。全試合を終えて勝率が同じ場合は通期の直接対決で勝利数が多いホープスが出場権を得る。新潟が7日に行われる次戦で負け、ホープスが9日の次戦栃木との対戦に勝てばプレーオフ進出が決まる。

カテゴリー:福島のスポーツ

【富山GRNサンダーバーズ―福島ホープス】3回裏、ホープス2死二塁、先制の右越え2点本塁打を放つボウカー
【富山GRNサンダーバーズ―福島ホープス】3回裏、ホープス2死二塁、先制の右越え2点本塁打を放つボウカー

福島のスポーツ

>>一覧