県内ニュース

  • Check

キミの未来は何色かな ランドセル生産最盛期 若松の羅羅屋

 来春の新入児童向けランドセルの生産が会津若松市河東町の羅羅屋(ららや)会津若松工場で最盛期を迎えている。
 同工場によると、ランドセルの形や色、模様などを子どもの好みに合わせて自由に選んで注文してもらうオーダーメードが生産量全体の8割に上る。人気の色は女の子向けが薄紫、茶、ピンク色系、男の子向けが黒、紺、緑色系で、刺しゅうや色付きの縁取りを施したデザインが好まれているという。工場内では従業員約70人が材料の裁断や縫製などの作業に追われている。
 羅羅屋は福島民報社の第2回ふくしま経済・産業・ものづくり賞(ふくしま産業賞)で銀賞を受けている。

カテゴリー:今日の撮れたて

早くもランドセルの生産が最盛期を迎えた羅羅屋会津若松工場
早くもランドセルの生産が最盛期を迎えた羅羅屋会津若松工場

今日の撮れたて

>>一覧