県内ニュース

主要

  • Check

新名称は「サンキョー・ホテル・フクシマ」 11月営業終了サンルートプラザ福島

 11月に営業終了する福島市大町のホテルサンルートプラザ福島の建物に、新たに開業するホテルの名称が「SANKYO HOTEL FUKUSHIMA(サンキョー・ホテル・フクシマ)」になる見通しとなった。建物を所有する不動産賃貸業のSKハウジング(本社・大阪)が全国1号店として開業する。オープン日は12月1日の方向で調整している。
 新ホテルは、福島市最大級の257室の客室数を維持する。現在改装中のホテルラウンジは、県の花「ネモトシャクナゲ」をテーマにしたデザインにするなど、福島を代表するホテルづくりを目指す。福島を中心に営業活動を進め、ビジネスマンや観光客の利用を促す。
 ホテルサンルートプラザ福島は、SKハウジングとの賃貸借契約終了に伴い、11月26日での営業終了が決まっている。

カテゴリー:主要

12月1日に新ホテルが開業する建物
12月1日に新ホテルが開業する建物

主要

>>一覧