県内ニュース

主要

  • Check

ピロリ菌から胃守るには 郡山で民報健康フォーラム

 福島民報健康フォーラムは23日、郡山市の郡山ビューホテルで開かれた。「ピロリ菌から胃の健康をまもる~プロバイオティクスの可能性~」をテーマに、講演やパネルディスカッションを通じて健康について考えた。
 約200人が来場した。東京大大学院医学系研究科の畠山昌則教授が「ピロリ菌が胃がんを引き起こす仕組み」、東海大医学部の古賀泰裕教授が「ピロリ菌から胃を守る-プロバイオティクスLG21」の演題で講演した。畠山教授は「日本人の胃がんは99%以上がピロリ菌感染を基盤に発症する」と説明し、胃からピロリ菌を駆逐すれば胃がんを根絶できると明かした。
 畠山教授と古賀教授、女優の白羽ゆりさんがパネルディスカッションに臨んだ。「検査はどうすればいいのか」や「LG21の摂取するタイミングはいつがいいのか」などの来場者からの質問に丁寧に答えていた。

カテゴリー:主要

パネルディスカッションに臨んだ(左から)古賀教授、白羽さん、畠山教授
パネルディスカッションに臨んだ(左から)古賀教授、白羽さん、畠山教授

主要

>>一覧