県内のスポーツ

  • Check

自転車男子チームスプリントで本県2位 えひめ国体

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」第3日は2日、愛媛県などで19競技を行った。自転車競技の男子チームスプリント決勝で本県チームが1分16秒119で2位に入った。
 バスケットボール成年男子で本県は準々決勝で愛知に61-117、同じく少年男子も準々決勝で静岡に71-113で敗退し、ともに5位だった。カヌー成年男子スプリント・カヤックシングル500メートルで鈴木康大(久野製作所)は3位、同じく少年男子スプリント・カヤックシングル500メートルでは青木瑞樹(二本松一中3年)が8位となった。テニス成年女子は大阪に2-0で勝利して8強入りした。ボウリング成年女子個人で大河内未来(郡山女子大3年)が5位入賞した。
 スポーツクライミングで競う山岳の成年女子ボルダリングは尾上彩、広重幸紀(ともに福井県連盟)の福井が優勝した。ライフル射撃の成年男子10メートルエアピストル(60発)は五輪3大会連続出場の松田知幸(神奈川・神奈川県警)が制した。
 3日はテニスや卓球など18競技を実施する。

カテゴリー:福島のスポーツ

【自転車競技男子チームスプリント決勝】1分16秒119で2位だった本県チームの2走橋本(左)、3走角田
【自転車競技男子チームスプリント決勝】1分16秒119で2位だった本県チームの2走橋本(左)、3走角田

福島のスポーツ

>>一覧