県内ニュース

主要

  • Check

小野社長(小野工業所)表彰 「優れた起業家」東北代表選考会

 優れた起業家をたたえる表彰制度「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(EOY)2017ジャパン」の東北地区代表選考会・表彰式は3日、仙台市のホテルモントレ仙台で行われ、小野工業所(福島市)の小野晃良(こうすけ)社長が「アクセラレーティング部門」を受賞した。
 小野工業所は1889(明治22)年創業の総合建設業で、小野氏は2012(平成24)年、6代目社長に就任した。社員の技術向上や建設業界の重層請負構造の解消などを目標に経営を進めてきた。橋の施工での業績が評価された。
 小野氏は「経営者としての取り組みや企業理念が評価されて光栄。事業を拡大し、建設業界を盛り上げていきたい」と語った。
 11月28日に東京都で開かれる日本大会には朝日相扶製作所(山形県朝日町)の阿部佳孝社長が東北地区代表として出場する。
 表彰式に先立ち、基調講演があり、山形県鶴岡市のウエノの社長上野隆一氏が「心の力が己を拓く」と題して講演した。
 EOYはアメリカで誕生した起業家表彰制度で、世界約60カ国で実施しており、日本では2001年から行われている。

カテゴリー:主要

受賞を喜ぶ小野社長
受賞を喜ぶ小野社長

主要

>>一覧