県内ニュース

主要

  • Check

1区午前0時半 開票終了見通し 2区午前0時

 10日公示、22日投票の衆院選で、県内選挙区の開票終了予定時刻は1区が5選挙区の中で最も遅く午前0時半、2区が午前0時、3区が午後9時55分、4区が午後11時、5区が午後11時半の見通しとなっている。4日、県選管委が発表した。

 21市町村が2014(平成26)年の前回衆院選の実績より早まると見込む。28市町村が前回と同じで、10市町が遅くなるとみている。
 1区は福島市が前回午後6時だった投票終了時刻の繰り上げを行わず、開票終了時刻は前回より約1時間20分遅い午前0時半となる見通し。
 2区も郡山市が投票終了時刻を繰り上げないため、前回より1時間40分遅い午前0時を見込む。
 3区は三春町が午後9時55分に終える見通し。
 4区は会津若松市が開票所を変更し、事務作業増加が見込まれるため前回より40分遅い午後11時となる。
 5区はいわき市の午後11時半が最も遅く、前回より35分遅れる。

■比例は午前1時 県内 福島、郡山が最後
 衆院選比例東北の県内の開票作業は午前1時の福島、郡山市を最後に終了する見通し。
 最も早く終了するのは檜枝岐村の午後8時35分。20市町村が前回より早まり、9市町が遅くなると見込む。30市町村は前回と同じとみている。

■54市町村で終了繰り上げ
 今回の衆院選では県内54市町村が投票終了時刻を繰り上げる。投票所は1286カ所設置され、このうち707カ所は午後6時で締め切る。266カ所は午後7時、9カ所は午後5時まで。

カテゴリー:主要 , ふくしま衆院選

主要

>>一覧

ふくしま衆院選

>>一覧