県内ニュース

主要

  • Check

檜枝岐の新そば堪能 福島で「夕べ」

 檜枝岐新そばの夕べは4日、福島市の民報ビルで開かれ、参加者が檜枝岐村産の新そばを味わいながら交流した。
 村の主催。報道関係者ら約60人が出席した。星光祥村長があいさつし、鈴木正晃副知事が祝辞を述べた。福島民報社の高橋雅行社長の発声で乾杯した。
 参加者は裁ちそばをはじめ、イワナの塩焼き、サンショウウオの天ぷら、山菜を使った炒め物などを堪能した。
 5日は福島市の福島ゴルフ倶楽部民報コースで檜枝岐村の魅力を紹介するまるごと檜枝岐Day「新そばを食べる会」ゴルフコンペが開かれる。

カテゴリー:主要

新そばの夕べであいさつする星村長
新そばの夕べであいさつする星村長

主要

>>一覧