県内ニュース

主要

  • Check

「必勝だるま」注文続々 白河

 衆院選(10日公示-22日投開票)に向け、白河市の白河だるま製造卸「佐川だるま製造所」は県内外の立候補予定者の陣営から注文が相次ぎ、「必勝だるま」を急ピッチで仕上げている。
 代表の佐川明子さん(58)、長女の理沙さん(33)親子は、まゆは鶴、ひげは亀、顎ひげは松、びんひげは梅、顔の下に竹を描き、縁起のいい白河だるまを完成させている。
 9月下旬ごろから問い合わせがあり、「必勝」や立候補予定者の名前を書き入れる作業を続けている。価格は通常で最も大きい高さ55センチの物が1万7000円前後。1メートルや75センチの特注品もあり、間もなく出荷予定という。
 だるまの左目に目玉を書き入れながら希望を願えば成就するとされ、願いがかなったらもう片方を入れると伝わっている。

カテゴリー:主要

選挙戦に向けて「必勝だるま」を作る佐川さん親子
選挙戦に向けて「必勝だるま」を作る佐川さん親子

主要

>>一覧