県内ニュース

主要

  • Check

双葉町とJR東日本が双葉駅整備で協定 東西結ぶ橋上駅に

 双葉町とJR東日本はJR双葉駅の整備に関する協定を締結した。締結は4日付。JR常磐線が全線で再開通する2019(平成31)年度末までの完成を目指し、町の東西を結ぶ橋上駅として整備する。
 JR東日本が工事を担当し、町が費用負担などで協力する。今年度中に基本設計に着手し、来年度にも工事を始める。
 双葉駅は現在、駅舎と改札を線路東側に設けている。新駅舎は東西を結ぶ自由通路と駅舎機能が一体化した橋上駅とし、復興祈念公園や県のアーカイブ拠点施設などを整備する線路東側と新たに居住区域を造成する線路西側を結び、にぎわいを創出する。
 伊沢史朗町長とJR東日本の輿石逸樹水戸支社長は5日、いわき市の町いわき事務所で記者会見した。伊沢町長は「町の復興が大きく前進する事業だ」と話した。

カテゴリー:主要

輿石支社長と協定書を取り交わす伊沢町長(右)
輿石支社長と協定書を取り交わす伊沢町長(右)

主要

>>一覧