県内ニュース

主要

  • Check

社員食堂に白河ラーメン JALでフェア

 日本航空(JAL)の白河フェアは16日、始まった。社員食堂で白河市産の新米コシヒカリと白河ラーメンを27日まで提供している。
 東日本大震災からの復興支援活動の一環で、初めて社員向けに企画した。
 県産品のおいしさや安全性を知ってもらおうと東京都の羽田空港にある研修施設の社員食堂2カ所で実施している。白河ラーメンは16日、20日、26日の3日間、コシヒカリは期間中全てのカレーライスや丼もの、定食などに使用している。
 初日はパイロットやキャビンアテンダント、整備員らが列を作って買い求め、笑顔で味わっていた。
 社員向けの売店では白河市産コシヒカリやせんべい、白河ラーメンを販売している。

カテゴリー:主要

白河ラーメンなどを味わう社員ら
白河ラーメンなどを味わう社員ら

主要

>>一覧