県内ニュース

主要

  • Check

白河で初の太鼓フェス 29日、県内外10団体出演

 第1回白河太鼓フェスティバル「共楽鼓響」は29日、白河市の白河文化交流館「コミネス」で開かれる。県内外から10団体が出演し、迫力あるステージを繰り広げる。
 立石山弥生文化・スポーツ交流会、県太鼓連盟の主催、公益財団法人藤田教育振興会、福島民報社の共催。地元の奥州白河太鼓をはじめ、愛宕陣太鼓連響風組(福島市)、標葉せんだん太鼓(双葉町)など県内各地の和太鼓団体が登場する。上州藤岡上杉管領太鼓(群馬県)が特別出演する。
 同交流会の藤田弥五兵衛会長と山口耕治副会長、平野健一郎実行委員長は17日、PRのため福島民報社白河支社を訪れた。
 時間は午前11時かから午後3時まで。前売り券は大人2000円(当日2500円)、高校生1000円、中学生500円、小学生以下無料で白河市の白河醸造とコミネスで取り扱っている。問い合わせは白河醸造 電話0248(23)3031へ。

カテゴリー:主要

来場を呼び掛ける(左から)平野委員長、山口副会長、藤田会長
来場を呼び掛ける(左から)平野委員長、山口副会長、藤田会長

主要

>>一覧